Saba note

醜悪コード Ugly hacks ITものづくり

Git Error 集

mergeしたら時々起こる fetch & mergeでよく起こります。 error: The following untracked working tree files would be overwritte […]


CentOS7でiptablesを使う方法

Firewallというのが追加されました。 CentOS6まではLinuxサーバ上でファイアウォールを稼働さす場合、iptablesを使ったフィルタを実装するのが一般的でした。これをこのままCentOS7で利用することも […]


Bootstrapの使い方

Bootstrap概要 http://getbootstrap.com/ http://bootstrap3.cyberlab.info/ 細かいことはあまたあるBootstrap解説しているサイトを見てみてください。こ […]


Laravel5 Bladeの使い方

Laravel5のテンプレートエンジンはかつてのSmartyとかと比べると各所やたらと優れています。 かつてhtmlコーディングといえばインクルードだったわけですが、bladeの場合は継承が基本です。インクルードもできま […]


Laravel5で送信メールサーバー設定

SMTPサーバの設定 Laravelからメール送信するには、.envで送信メールサーバの設定をしておきます。phpのsendmail(mb_sendmailかな。)を使う場合は、MAIL_DRIVERをmailで設定しま […]


NetBeansを使う

NetBeansを使う

https://ja.netbeans.org/ ダウンロードとインストール Windows版ダウンロード ダウンロードx86でよいかと思います。108MBありました。結構重いですね。Mac版は142MB。いずれにしろイ […]


CentOS7.3でnode.jsインストール

リポジトリ追加 yum install epel-release インストール yum install nodejs npm –enablerepo=epel


CentOS7でホスト名を変更する

Linuxは進化しすぎていろいろな設定方法がありすぎて気持ちが悪いのでここではシンプルな方法のみ。 コマンドプロンプトのホスト名を変更 hostnameファイルで変更 コマンドプロンプトのホスト名を変更 vi /etc/ […]


Laravel5 Error集

全般 PHP Parse error: syntax error, unexpected ‘.’, expecting ‘&’ or variable (T_VAR […]


Linuxのユーザーと権限発行(グループとユーザー)

WEBやシステムの開発で複数のユーザーが同じコンテンツを制作する場合があります。そのような場合はユーザーにグループを紐付けて権限の調整を行います。(ってそんな必要あるんですかね。仕事ではやたらにやりますが。) user0 […]


テスト用のウィルスファイル

数あるウィルス検知ソフトが実際に本当に稼働するのかどうかというテストが必要ば場合がありますが、そのような用途の疑似ウィルスコードが用意されています。カスペルスキーのWebページでそのコードをコピペすることができます。 h […]


Gitのindex.lock問題

例のindex.lock問題でいろいろ調べてみたら、gitが2つ立ち上がっておりました。cmderとmingw64いうアプリを端末として両方使っていたのでこれが原因かと。 こうなっちゃうとコマンドラインでもSourceT […]


CentOS7にファイル改ざん検知を行う

AIDEをインストールする yum install -y aide 設定 設定ファイル確認 vi /etc/aide.conf ## 改ざん検知の対象から外すもの !/tmp !/proc aideのスキャニング自体は典 […]


Laravel5のカスタムバリデーション

Laravelは舶来品なので日本語にはデフォルトで対応していないので日本語入力に関連するバリデーションがないのです。ひらがな入力のみを受け付けるバリデーションのカスタマイズです。 Laravelの自前のバリデーション機能 […]


xamppでsoap clientを使う

xamppでsoap clientを使う

xamppのインストールディレクトリの中にphp_soap.dllがあれば、xamppのローカル開発環境でもsoapクライアントは動きます。私のxamppのphpバージョンがPHP 7.1.8にはsoapの設定ができまし […]


ImageMagickで、/tmpとかにMagick-Ayu89r53とかいうサイズの大きいファイルが出来る

Imagemagickで/tmpにいきなり40GB以上のファイルが作成されるという問題。magick-*というディレクトリ名で生成されます。これdiskサイズとか全く関係なくてImagemagickが予期せぬエラーで異常 […]