Saba note

醜悪コード Ugly hacks ITものづくり

CentOS7 + Apache2.4 + mod_ssl

SSLを使う際にいちいちmod_sslインストールしなくちゃいけない感じが時代遅れ感じがします。
ちなみにApacheはServer version: Apache/2.4.6 (CentOS)でやってます。

mod_sslのインストール

yum -y install mod_ssl

mod_ssl.x86_64 1:2.4.6-45.el7.centosが2017年3月現在では落ちてきます。
/etc/httpd/conf.d/ssl.confができてくるので設定。

 vi /etc/httpd/conf.d/ssl.conf

基本設定としては

DocumentRoot "/var/www/html"
ServerName www.example.com:443

でこと足りるのだけど、Apache2.4からなのかどうかわからんのですが、

<Directory "/var/www/html">
   Require all granted
</Directory>

を入れてあげないと403になってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です