Saba note

醜悪コード Ugly hacks ITものづくり

Laravel5 Bladeの使い方

Laravel5のテンプレートエンジンはかつてのSmartyとかと比べると各所やたらと優れています。 かつてhtmlコーディングといえばインクルードだったわけですが、bladeの場合は継承が基本です。インクルードもできま […]


Laravel5のエラーページカスタマイズ

resources/views/errors/STATUS.blade.phpをつくってあげるとそのまま表示してくれるという便利なLaravelです。 resources/views/errors/403.blade.p […]


Laravel5 Error集

全般 PHP Parse error: syntax error, unexpected ‘.’, expecting ‘&’ or variable (T_VAR […]


ComposerでLaravelインストール

ComposerでLaravelインストール

composerを使ってLaravelインストール curlが使える場合 curlがあると簡単 curl -s http://getcomposer.org/installer | php phpもパスが通っていると楽 […]


Laravel5で送信メールサーバー設定

SMTPサーバの設定 Laravelからメール送信するには、.envで送信メールサーバの設定をしておきます。phpのsendmail(mb_sendmailかな。)を使う場合は、MAIL_DRIVERをmailで設定しま […]


Laravel5のログイン時に認証条件追加

ざっくりとログインの仕組みを見てみました。認証機能についてはこちらをご覧ください。 /login で、ログインができるわけですが、ここのところで認証機能を中核を担っているのが、 Illuminate\Foundation […]


Laravel5のカスタムバリデーション

Laravelは舶来品なので日本語にはデフォルトで対応していないので日本語入力に関連するバリデーションがないのです。ひらがな入力のみを受け付けるバリデーションのカスタマイズです。 Laravelの自前のバリデーション機能 […]


Laravelのログ設定 (Monolog)

アプリケーション開発で必要なのがログの設定です。ログの設定はあらかじめ用意されているMonologを使うのがよいです。 Monolog自体は(たぶん)独立したパッケージの筈。 https://packagist.org/ […]


Laravel5 ファイルのアップロード

通常の文字列のポストは普通にできるんですが、ファイルのアップロードはちょっと特殊(便利)です。というのはLaravelにはFILE_SYSTEMとかstrageというものがあって、別ホストの領域をLaravelの中に取り […]


Laravel5のパスワードリセットメールを日本語にする

例によってフロントコントローラは非常に簡素。むしろ何もしていない。 app/Http/Controllers/Auth/ForgotPasswordController.php むしろこいつが全部やってます。 vendo […]


laravel-debugbarの導入

デフォルトでもSymfonyのデバッカーみたいなものがありますがあんまり詳細な情報が出ないので、Laravel専用のデバッカーを入れてみます。 (デバッカーでいうとCake3はデバッカーだけは強力だったと思う。) git […]


Laravel5のログインエラーのauth.failed

auth.failedというバリデーションエラー(というかログイン認証のエラー)時だけvendorの中でべた書きになっているのでが嫌ですね。なんでvalidation.phpに書いてくれてないんですかね。 日本語に修正す […]


Laravel5でオリジナルのartisanコマンドをつくる

実際につくるコマンドは、 php artisan foo:bar fooobaaar みたいなことで実行できるコマンドをつくります。取り急ぎここではechoするだけです。 artisanのコマンドクラスを作成する php […]


Laravel5 共通クラス(汎用関数)をつくる

共通クラスの作成 なんかむかしincludeしてた時代ありましたね。今もしてますが。Laravel5ではLaravel4とちょっとやり方違うみたいです。手順としては、 共通関数をつくる。 Composer.jsonに登録 […]


認証用のusersテーブルを変更する

どう考えても足りないカラムとプレフィックスのないテーブルはきついので改変します。 テーブル名の変更 元々あるAuthの機能は勿体無いので使うとして、テーブル名を他と統制が取れるように変更します。変更するというより新規で作 […]


Laravel5の環境を知るためのいろいろ

Laravelのバージョン確認 $ php artisan –version Laravel Framework 5.5.2 PHPのバージョン確認 $ php -v PHP 7.1.4 (cli) (built: M […]