Saba note

醜悪コード Ugly hacks ITものづくり

Laravel Tag:

Laravelインストール後諸々

バージョン確認 $ php artisan –version Laravel Framework version 5.2.45 コマンドリスト確認 $ php artisan list Usage: migrate [ […]


ComposerでLaravelインストール

ComposerでLaravelインストール

composerを使ってLaravelインストール curlが使える場合 curlがあると簡単 curl -s http://getcomposer.org/installer | php phpもパスが通っていると楽 […]


Laravel5でAjaxを使う

結果からいってしまうと普通にhttpリクエスするだけという話になります。ルーティングのみでAjaxとして値を返すとかもできますが、普通に複雑な処理をする上ではコントローラを通した方が無難かと思われます。 ルーティング / […]


Laravel5の認証テーブル

特にこだわらなければ、前回のLaravel5でユーザー認証の設定で全く問題ないのですが、ここまではLaravel5が自前でもっている機能なので何から何まで決まりきっているので、そこらをちょっとカスタマイズする方法を紹介し […]


Laravel5でユーザー認証の設定

PHPのユーザー認証はニーズがあるわりに作るのが非常に面倒くさいです。Ruby on Railsなどではこれらの作業が比較的シンプルに実装できたりしますが、PHPではこれらはフレームワークを使わないとかなり面倒くさいこと […]


Laravel5 bladeの設定

Laravel5では、テンプレートファイルはすべて、 resources/views/* に格納されています。 blade 数あるテンプレートエンジンの中でLarabel5はBladeをデフォルトで採用しています。最近の […]


Laravel5の基礎1 テストページを作る

ルーティング Laravel5はその他のフレームワークと同様にページの作成はすべてMCVで行います。基本的にはすべてコントローラーを介して情報を返すというのがMCVの役目なのでアクセスされたページがどのコントローラーと紐 […]


Laravel5の.envの設定

.envファイルの設定 .envファイルにはいわゆる設定情報が載っています。このパラメーターを適切に設定します。とはいっても基本動作はデフォルトの設置で殆ど問題ありません。なので最低限の設定をしておきます。 実行環境の設 […]


Laravelの日本語化

Laravelの開発者はTaylor Otewllさんという方で当然ながら英語で開発しております。そのため英語が読めないとLaravel内のコメントなどを読むことができません。なので、英語が不得意な方(あるいは開発グルー […]


Laravel概要

Rubyが流行るのはon Railsがあるからです。phpにはLaravelがありSymfonyがありCakePHPがあります。どれもこれも捨てがたいのですが、私はLaravel5が好きです。どうしてかというと、 そんな […]


rsyncの時にignoreするファイル

Laravel5 (Wordpress) # nonsense .DS_Store .AppleDouble .LSOverride *~ # Laravel vendor/ node_modules/ # Larave […]


全11記事