Saba note

醜悪コード Ugly hacks ITものづくり

Laravel5 EroquentとSQLまわり

DBとモデルの設定が終わったらいよいよSQLをかいてゆきます。 実際に使うコントローラ内でモデルを呼び出してやります。そうすることでDBテーブルからデータをオブジェクトで扱えるようになります。 use Illuminat […]


Laravelで利用できるライブラリいろいろ

これらのライブラリは普通のプレーンなPHPでも使えるので重宝しますよ。 jenssegers/agent Mobile Detectのラッパーなんですが、Mobile Detectより人気ある感じになっちゃってますか。こ […]


Laravelのパスワードハッシュの使い方

PHPもセキュリティーがしっかりしてきました。 文字列をハッシュ化する …. use Illuminate\Support\Facades\Hash; …. class someClass { $h = Hash […]


Laravel5で$_GETみたいな感じでURLクエリを取得する方法

いろいろと複雑且つ難しい方法はさておき、 $url = $request->url(); これで純粋にURL取得。 $url = $request->fullUrl(); これでGETクエリまでを含めたすべて […]


Laravel5のルーティング

基本的なルーティング Laravelのルーティング書き方まとめ


Laravel5のパスワード暗号化とログイン

Laravel5のパスワードの暗号化は、 vendor/laravel/framework/src/Illuminate/Hashing/BcryptHasher.php ここらでやっております。 $hash = pas […]


Laravel5の日本時間の設定

config/app.phpを修正。 /* |————————————————————————– | Applicatio […]


Laravel5.5でメール認証登録できるようにする

Laravel5.5でメール認証登録できるようにする Laravelのデフォルトの認証機能を作成する Laravel5.5でメール認証登録できるようにする 認証テーブルをカスタマイズ 認証テーブルを作成する 認証機能を新 […]


laravel-debugbarの導入

デフォルトでもSymfonyのデバッカーみたいなものがありますがあんまり詳細な情報が出ないので、Laravel専用のデバッカーを入れてみます。 (デバッカーでいうとCake3はデバッカーだけは強力だったと思う。) git […]


Laravel5でユーザー認証の設定

PHPのユーザー認証はニーズがあるわりに作るのが非常に面倒くさいです。Ruby on Railsなどではこれらの作業が比較的シンプルに実装できたりしますが、PHPではこれらはフレームワークを使わないとかなり面倒くさいこと […]


Laravel5.4でmigrateが失敗する

[Illuminate\Database\QueryException] SQLSTATE[42000]: Syntax error or access violation: 1071 Specified key was […]


Laravel5のEloquentまとめ

model: app/SampleModel.php (namespace: App\SampleModel) DB table name: sample_models を想定して説明します。(それともApp\Fligh […]


Laravel5のパッケージ開発

https://readouble.com/laravel/5.5/ja/packages.html


Laravel5のエラーページカスタマイズ

resources/views/errors/STATUS.blade.phpをつくってあげるとそのまま表示してくれるという便利なLaravelです。 resources/views/errors/403.blade.p […]


ComposerでLaravelインストール

ComposerでLaravelインストール

composerを使ってLaravelインストール curlが使える場合 curlがあると簡単 curl -s http://getcomposer.org/installer | php phpもパスが通っていると楽 […]


Laravel5 モデルとマイグレーション(1)

テーブルを作成する データベーステーブルの作成と管理、モデルとがいっかんして管理できるというのがいいところ。舶来品のLaravelは、model名が単数形(キャメルケース)、テーブル名が複数形(スネークケース)となります […]