共有マニュアル・教育マニュアル

ソフトのインストール – Windows –

Develop

  • WinSCP
  • Cmder
  • CloudBerry Explorer for Amazon S3
  • Putty

基本ソフト

  • Microsoft Excel
  • Microsoft Powerpoint
  • Adobe CC
  • Acrobat Reader DC
  • Google日本語入力

Browser

  • Chrome
  • Firefox
  • Opera
  • IE/Edge

Editor & Develop

  • Atom
  • Brackets
  • Visual Studio Code
  • Terapad
  • Sublime Text
  • SourceTree
  • Prepros
  • WinMerge

Security

  • Noton

ソフトのインストール – Mac - (未完)

  • Microsoft Excel
  • Microsoft Powerpoint
  • Adobe CC
  • Acrobat Reader DC
  • Google日本語入力

SSHの鍵の設定


OpenSSH形式、ppk形式の2つを作ってもらいます。

ssh-keygen -t rsa -b 2048 -C "user@example.com"
  • システムで使わないことが前提なのでパスフレーズは任意で設定してください。
  • 公開鍵にはメールアドレスをコメントとして必ず入れること。
  • 作成したキーペアはずっと使うので大切に保管すること。(紛失しないこと)
  • 可能な限りキーペアは別々の場所に保管すること。公開鍵は上司や管理者に渡してしまうのが理想。

設定情報の共有


サーバーに入らないと話にならないので、管理者にサーバーに入れるように設定してもらう。またその際のアクセスパラメータを共有すること。サーバーログインは基本SSHでいまさらtelnetとかありえないだろう。(といっても場合によっては今でもtelnet使いますよ。)

Gitの設定


SourceTreeでもいいけどバックエンドはコマンドラインで十分でしょう。

Last update: 2018.08.23 (木)