カスタム投稿タイプを設定するプラグイン CPT UI

2016.8.3 (水)

https://ja.wordpress.org/plugins/custom-post-type-ui/
Wordpressの投稿はデフォルトで「記事」と「固定ページ」しかないので、これ以外の投稿タイプを手軽に作れるプラグインがこれになります。プラグインのインストールをすると管理画面の左側メニューに「CPT UI」が現れます。そこから設定をして保存すると、新たな投稿タイプがメニューに現れます。例えば画像投稿に特化したものを作りたいとかタクソノミーを利用して商品カテゴリーを詳細に付随させたページを作りたいとかそういうことに使えます。

設定自体は、
http://nullnote.com/wordpress/custom_post_taxonomy/
http://yuicreate.com/happymom/custom-posts-type/#i-6
とか設定方法の情報は山程あるのでこちらをご参照ください。

  1. custom-post-type-uiをインストールします。いつものように管理画面のプラグイン欄に反映されていればOKなので有効化してください。
  2. 全部英語のプラグインになってしまったので日本語化すると楽です。カスタム投稿タイプを日本語化する
  3. 左メニューに「

Wiki:
https://wpdocs.osdn.jp/%E6%8A%95%E7%A8%BF%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%97
カスタム投稿タイプを日本語化する

カスタム投稿タイプのアーカイブページを作る

ここでは、通常の記事とは別にトップページに最新10件とか出す方法です。


参考:
Custom Post Type Permalinks