hello foo bar Saba note | WordPress 4.9.xで管理画面でのテーマファイルの編集に失敗

WordPress 4.9.xで管理画面でのテーマファイルの編集に失敗

2018.4.4 (水)

致命的なエラーをチェックするためにサイトと通信できないため、PHP の変更は取り消されました。SFTP を使うなど、他の手段で PHP ファイルの変更をアップロードする必要があります。

やたらとバリデートが厳しくなったというべきなのか、よくわからないけどいろんな条件下で設定されているワードプレスの縛りがちょっときつくなったようです。テーマ更新時に自分自身のURLのコールバックをしているので、自分自身と通信できればOKです。また構文自体にエラーが有る場合は、これまた更新されませんが、これはWordpressを安全運用するための装置なのでここでは割愛。また根本的な問題としてテーマファイルとテーマファイルが格納されているディレクトリに書き込み権限がないとダメです。ユーザー権限の場合は777/666、テーマ自体のオーナーをApacheにしてる場合は755/644とかで設定しておけばよいです。

チェックするポイントは、

  • IP制限やBasic認証など開発環境下ではテーマ更新ができない。(アクセス制限がないとできる)
  • wp_optionsテーブルのsiteurlとhomeのアドレスがルート相対パスで設定されている。

これでもダメだったら、「ユーザー」から現在ログインしているユーザーを選択しプロフィールの変更画面から「コード編集中のシンタックスハイライトを無効化」にチェックを入れて保存します。だいたいこれで大丈夫な感じになります。


https://qiita.com/takamii228/items/b479c4efc7ab73b8deb9