PHP5.5のインストール

2016.6.9 (木)

できるだけ最新に近い安定版を入れる。2016年現在でphp5.5とかphp5.6ぐらいです。php7 はまだBeta版(じゃないけど)それに近く資料が少ないので一応やめておく。
また、yum -y install phpを行うとLinuxでは現在php5.3がインストールされますが、これだと若干古いです。なのでリポジトリを調整して比較的新しいものを入れます。

既存の古いPHPをアンインストール

# yum remove httpd php mysql-server

必要な場合はこれをやっておきます。

いずれにしろhttpd2.4じゃないとphp5.5は入らないので、ご注意ください。

# yum -y install php55

これでインストールできます。

# php -v
PHP 5.5.36 (cli) (built: Jun  1 2016 21:46:39)
Copyright (c) 1997-2015 The PHP Group
Zend Engine v2.5.0, Copyright (c) 1998-2015 Zend Technologies

DocumentRoot以下にphpinfo()を書いてphpが正しくインストールされているか確認します。

phpモジュールのインストール

とりあえずは必要そうなものを全部入れる。

# yum install -y php55-opcache php55-devel php55-mbstring php55-mcrypt php55-mysqlnd php55-php55unit-PHPUnit php55-pecl-xdebug php55-pecl-xhprof

インストールが終わったら、ちゃんとインストールされているか確認

# php -m