Category "AWS"を表示しています。
2018.9.6 木
いろいろ解説は他のサイトにもあるので、まずはDocker Hubに登録してみましょう。 https://hub.docker.com/ ここでアカウントを取得しておくと Githubみたいに自分で作ったDockerの管理ができるようになります。(自分のローカル内で管理するより数段いい。) MacにDocker環境を作成する ダウンロードとインストール Dockerをダウンロードしてきます。Stableの方でOKかと。499MBぐらいなのでそんなに重くないんですね。 https://store.docker.com/editions/community/docker-ce-desktop-mac 通常のアプリケーションと同様dmgファイルからインストールします。 上部にDockerのアイコンが...
2018.9.5 水
ちょっと数年前はものすごく使いづらいところあったAWSですが最近はドチャクソ使いやすい。 Amazon Linux 2 AMIはとてもCentOSっぽいというだけで特に選択した理由はないです。 EC2インスタンスの作成 Elastic IPの設定 EC2インスタンスにログイン rootになる 基本設定 Tools類(絶対使うやつ) EC2インスタンスの作成 AWSのコンソールにログインしてEC2に移動。左メニューのインスタンスを選択すると次のページの上部に青いボタンで「インスタンスの作成」というボタンがあるので、そこから新しいインスタンスを作成します。 AMIの選択で「Amazon Linux 2 AMI (HVM), SSD Volume Type」を選択。 無料枠のt2.microを(と...
2018.8.26 日
AWSのS3はこの先ほとんどのWebアプリケーションが(部分的にでも)使って損はないストレージサービスです。ここではその特徴と基本的な使い方を解説します。 概要 S3は純粋にストレージ(データを貯めておくところ)のサービスです。ときどきS3をhtmlだけ扱えるWebサーバーという認識の方々に会うこと多いですが、この静的なコンテンツを扱えるWebサーバーは単なるS3のオプションサービスです。なので、S3は非常に抽象的な意味での単純なストレージサービスなのです。 現在運用中のサービスでも部分的にマウントが可能でログ・ファイルや単純なトランザクションデータ、先のhtmlファイルに関連するcssやjsや画像などのassets関連など切り分けて保存することが可能です。 また、使いやす過ぎてワンクリック...
2018.8.1 水
AWSのEC2でLinux2を使っている場合「amazon-linux-extras」というAWS独自のライブラリーを使うと便利です。 https://aws.amazon.com/jp/amazon-linux-2/faqs/#Amazon_Linux_Extras Amazon Linux Extras Q: Amazon Linux Extras とは何ですか? Extras は、安定したオペレーティングシステムで新しいバージョンのアプリケーションソフトウェアを利用可能にする Amazon Linux 2 のメカニズムで、2023 年 6 月 30 日までサポートされます。Extras は、OS の安定性を確保しつつ、最新のソフトウェアを利用できるようにするうえで役立ちます。例えば、5...
2018.7.2 月
多様なサービスがあるのですが入り口はここです。 アマゾンウェブサービス | AWS‎ AWS TOP AWSマネージメントコンソール ログイン画面 AWS お問い合わせ