Category "Backend"を表示しています。
2019.5.7 火
バージョン確認 select * from v$version Oracle Database 11g Release 11.2.0.4.0 - 64bit Production PL/SQL Release 11.2....
2019.3.25 月
docker-compose.ymlで以下のように設定します。 .... phpmyadmin: image: phpmyadmin/phpmyadmin environment: - PMA_ARBITRARY=1 -...
2018.11.5 月
# Linux CentOS7 .bash_history .bash_logout .bash_profile .bashrc .cache .config .ssh .viminfo # my backup batc...
2018.10.26 金
Postgresqlの最新をインストールします。 基本はここから最新を探してくる。 PostgreSQL RPM Building Project – Repository Packages リポジトリの登録...
2018.10.19 金
デバック方法は数ある中でも最終的に頼りになるデバック方法を備忘録として書いておこうと思いました。いろいろな武器はかなりの性能を発揮するのですが、それがいつでもどこでもどの環境でも使えるわけではないというわけで、とりわけサ...
2018.10.8 月
HDDがいつの間にかいっぱいになっちゃったという原意の100%はログといっても過言ではありません。 なのでlogrotateサービスを設定しておく必要ありです。 # rpm -qa | grep logrotate lo...
2018.9.6 木
いろいろ解説は他のサイトにもあるので、まずはDocker Hubに登録してみましょう。 https://hub.docker.com/ ここでアカウントを取得しておくと Githubみたいに自分で作ったDockerの管理...
2018.8.29 水
サーバーが死にそうになっているときのマニュアルです。 サーバークラスタリングとかスケールアウトとかスケールアップとか考えた方がいい。クラウドフロント辺りのキャッシュサーバでもいいかも。 原因は?と聞かれますがたいていは「...
2018.8.22 水
各ユーザーのデフォルトの挙動を追加したりするにはLinuxのprofileの仕組みを使います。この機能についてはなんか全般的に名前ってないんですかね。 各設定は継承されるようになっていて/etc/profileが最優先で...
2018.8.1 水
AWSのEC2でLinux2を使っている場合「amazon-linux-extras」というAWS独自のライブラリーを使うと便利です。 https://aws.amazon.com/jp/amazon-linux-2/f...
2018.8.1 水
時々しかやらないのでハマりました。要は普通の80のバーチャルホストとほとんど同じです。 NameVirtualHost *:443を設定するのを忘れないようにする。 Defaultはアスタリスクにする。(上記と共に) こ...
2018.7.27 金
AWSとかSaas系のサービスではプロンプトがローカルIPアドレスになったりするのだけどかなり見づらいので変更します。 この方法はホスト名に影響を与えないで変更するので、各ユーザーでやらないといけない設定なので、/etc...
2018.7.17 火
全然使う用途がないんですが、ときどきこういう公開鍵が送られてきます。 ---- BEGIN SSH2 PUBLIC KEY ---- Comment: "rsa-key-20180101" ADDAB3NzaC1yc2E...
2018.7.13 金
DMMアフィリエイト API
2018.6.27 水
プロと言えどもエラーは出ます。いろんな環境で仕事するので。 $ ssh foo@example.com Permission denied (publickey). まずはsecureを見ます。 tail -f /var...
2018.6.19 火
個人利用 その名の通り個人向け 7ドル/月 個人アカウント 無制限の公開リポジトリ 無制限のプライベートリポジトリ 無制限の共同編集者 一部学生に無料。(いわゆるアカデミーパック) チーム利用 小規模チーム向け。個人利用...
2018.6.4 月
今回はさくらのクラウドIaasサービスのCPU2、メモリ1GBでインスタンスに接続しているストレージSSDプラン20GBを40GBに拡張したいと思います。 さくらのクラウド さくらのクラウド ログイン さくらのクラウド ...
2018.3.4 日
rsyncなどの実行をWEBページインターフェイスから実行しようと思うとそもそものユーザーではなくApacheがユーザーとして実行するので思うように実行できないことがります。更にSSHでリモート接続するときは実行ユーザー...
2017.12.27 水
[command]+[K]が面倒くさいと思う人はマウントしておけばいいです。 mount_smbfs //admin@192.168.1.10/system /Users/hogehoge/system Password...
2017.12.25 月
Gitでリモートリポジトリにプッシュしたときにリモートリポジトリの内容を開発環境に反映させるというやつを作ります。 正確にいうと開発者がpushしたタイミングで開発環境(として設定しているホスト)が自分でpullをすると...
2017.12.13 水
CentOs7で新しくZONEを作って恒久的に設定させます。 http、https、mysqlを使えるようにします。 さっくり版です。 firewalldの起動 systemctl start firewalld fir...
2017.12.13 水
最近はhttpプロトコルでのアクセスが異様に多くて何でもかんでもhttp/httpsになってきているので接続の確認方法いろいろ紹介します。 やたらとプロキシ・サーバーがあったり妙なアクセス制限があったりFWの設定情報を開...
2017.12.7 木
そのまま使えるRewite ホスト名を条件にするやつ ホスト名がexample.comの場合は、httpsにしてアクセスさせる RewriteEngine on RewriteCond %{HTTP_HOST} ^exa...
2017.12.6 水
LocalhostでSMTPサーバーというのはごく頻繁。今回は外から使えるSMTPサーバーの構築手順です。 例えばLaravel5だったら.envで以下のような感じで使えるようにします。開発とかでちょこちょこ使う感じの想...
2017.12.5 火
インストール 改ざん検知の有名なソフトclamAVをインストールします。 yum -y install --enablerepo=epel clamav-server clamav-data clamav-update ...
2017.12.5 火
NFSサーバの設定 nfsのインストール nfs-utilsをインストールします。 # yum -y install nfs-utils サービスを起動 # systemctl start rpcbind # syste...
2017.12.5 火
セキュリティー的にもまたはサーバー設定時にもポートスキャンは何だかんだで使うのでコマンドラインで確認しましょう! (全然他人のIPを無限にポートスキャンするとあまり気持ちよくないのでやめましょう!) nmap 普通はデフ...
2017.11.22 水
特に問題なければせっかくのWEBという公開情報なので、クロールさせるが基本ですが、テストコードやそんなものがたまたまインデックスされて自分のサイト情報として上位に上がってきちゃったら格好悪いとか、あるいはそもそもクローズ...
2017.10.26 木
WEBやシステムの開発で複数のユーザーが同じコンテンツを制作する場合があります。そのような場合はユーザーにグループを紐付けて権限の調整を行います。(ってそんな必要あるんですかね。仕事ではやたらにやりますが。) user0...
2017.9.29 金
AIDEをインストールする yum install -y aide 設定 設定ファイル確認 vi /etc/aide.conf ## 改ざん検知の対象から外すもの !/tmp !/proc aideのスキャニング自体は典...