Category "Backend"を表示しています。
2016.3.26 土
データベーススペシャリスト試験(DB)[Database Specialist Examination]というのがあったりして、何をテストするんだかという感じですが、データベースにはそれぞれの概念にそれぞれの名前がついています。その中に外部キー制約というものがあります。 その前に主キー制約というものがあります。これは、あるひとかたまりのデータを識別できるようにするためのデータの整理方法です。住所録を考えましょう。田中太郎さんがいたとします。彼は一個人でありますが、世の中には同姓同名がたくさんおります。田中太郎さんはもしかたら複数人いるかもしれません。その際に同じ住所録に二人の人間を登録すると識別ができなくなります。彼は全く別々の顔しているに違いないし全く別々の人生を歩んでいます。しかも東京都...
2016.3.23 水
Laravel5 (Wordpress) # nonsense .DS_Store .AppleDouble .LSOverride *~ # Laravel vendor/ node_modules/ # Laravel 5 & Lumen specific bootstrap/cache/ storage/ .env.*.php .env.php .env .env.example # Wordpres *.log public/.htaccess public/note/wp-config.php public/note/wp-content/advanced-cache.php public/note/wp-content/backup-db/ public/note/wp-...
2016.3.22 火
SSHとFTP SSH接続はWEB製作なんかに携わっている人でも以外に知らないというか使ったことがないということがあって、一般的に広まってしまったのはFTP接続なのです。実際にシステム関連の仕事をやっているとFTPなんていう接続プロトコルは必要ないです。なくなってしまっても全然差し支えない。でもSSHがなくなってしまうとこれはもう世界のネットワークが死んでしまうという代物というのがSSH接続です。 SSHがFTPと何が違うのかというと、 通信が暗号化される 鍵認証でパスワード認証なんかよりも強力(すぎる) ファイル転送は予備的な機能で、基本はコマンド送信のプロトコル WinSCPなんかでファイルの転送をしている人も多いかと思いますが、あれは内部でSSH接続でSCPコマンドというコピーコマンド...
2016.3.20 日
サーバーサイドでも直接sassが使えないと結構不便ということで、インストールしてみた。 まずはrubyのインストール yum install -y ruby rubygems ruby-devel libffi-devel gcc gem install sass gem install ffi gem install compass これでいいっぽい。くそみたいに時間がかかる。
2016.3.20 日
何も準備なしにいきなり接続したら、 $ ssh sampleuser@example.com Permission denied (publickey). なので接続できるようにする設定です。予めSSHサーバーが構築されていて、sampleuserアカウントがあるという前提での話になります。 SSHのエラーについてはこちらを御覧ください。 秘密鍵と公開鍵の生成 $ ssh-keygen -t rsa -b 4096 -C "hoge@example.com" Generating public/private rsa key pair. Enter file in which to save the key (/Users/sampleuser/.ssh/id_rsa): /Users/sa...
2016.3.18 金
SSL証明書はなんであんなに高価なんですかね。仕事でつかっている限り10万円って全然高くないんですが、これ個人だと結構痛い金額です。SSL証明書取得の手続きも面倒です。 CentOS6でSSLの設定をする CentOS6ってmod_sslがデフォルトで入ってないんですかね。「yum list installed | grep mod_ssl」で確認。入ってないです。 # yum -y install mod_ssl インストールをすると/etc/httpd/conf.dにssl.confという新しいファイルが作成されていますので、これを編集します。 # vi /etc/httd/conf.d/ssl.conf SSL証明書などのパスとSSLを有効にするDocumentRootの設定をする D...
2016.3.11 金
原因がよくわからないのだけどNFSクライアントの設定をしたサーバーを再起動したら起動できなくなってしまった。 .... NFS サービスを起動中: [ OK ] NFS mountd を起動中: [失敗] NFS デーモンを起動中: svc: failed to register nfsdv2 RPC service (errno 110). svc: failed to register nfsaclv2 RPC service (errno 110). nfsd: last server has exited, flushing export cache rpc.nfsd: writing fd to kernel failed: errno 110 (Connection timed ...
2016.3.11 金
https://github.com/github/gitignore Wordpressとかフレームワークとかのignoreファイルとかはここからひっぱってくるととてもいいです。pullばっかり。
2016.3.11 金
rsyncはとても便利です。開発環境の内容を一発で本番環境にアップロードするとかいうときにはとても便利です。Gitでpullするのもいいけどrsyncもいいです。各個人の開発環境からみんなで動作検証とかする開発ステージング環境へ反映するときはGitの方がいいけど、本番とミラーリングしているステージング環境なんかを本番に同期するにはrsyncの方がいい。というのはGitにはディレクトリパーミッションを保持する機能がないのです。rsyncにはあります。 またcronなんかで定期的に同期をとるにもrsyncはとてもいいです。更に双方のディレクトリの差分を事前にとることもできます。これはGitの方が便利かな。 基本的な使い方 rsync -a /from /to ディレクトリを丸ごとコピーする際には...
2016.3.9 水
この時代にsedなんか使っている人がいるんだかいないんだかですが、やっぱり軽くていいです。置換ソフトは数あれど、比較的巨大なファイルも難なく一発置換してくれるのが、sedです。grepなんかと一緒に使ったりします。結構使う頻度多いかもです。Jeditで6MB超のファイルを置換したらフリーズしてしまうのでサーバ上で置換しました。 sed -e s/<置換対象文字列>/<置換語の文字列>/g <置換対象ファイル> <置換後のファイル> 今回はMySQLのDBからダンプしたファイルのURLをすべて置換というので、使いました。 sed -e s/www.example.com/home.example.com/g DB.sql > DB2.sql...
2016.3.9 水
nfsで外部ホストの領域をマウントする方法いろいろです。まずはネットワークでサーバーとクライアントがつながっていることが前提となります。私はVLANの設定を忘れていて手前で四苦八苦していた経験ありです。少なくともSSHで接続できて、それぞれのFWやIP制限などを確認しておきましょう。 現状マウントされているDiskの確認 # df -h Filesystem Size Used Avail Use% Mounted on /dev/xvda1 30G 2.8G 26G 10% / tmpfs 497M 0 497M 0% /dev/shm none 497M 40K 497M 1% /tmp 192.168.0.2:/var/home/user 296G 1.1G 280G 1% /home...
2015.11.17 火
今時ガラケーのエージェント振り分けを頼まれた。 RewriteEngine On RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} ^(DoCoMo|KDDI|DDIPOKET|UP\.Browser|J-PHONE|Vodafone|SoftBank) RewriteRule ^$ /member/mb/ [R,L]