Category "Laravel5"を表示しています。
2019.11.27 水
make:Authが使えなくなったので以下の手順。 UIをcomposerで入手 $ php composer.phar require laravel/ui 認証関連のファイル作成 $ php artisan ui v...
2019.9.22 日
Laravelのプロジェクトを立ち上げるときはLaradockが便利です。Laravel5で使うその他のツールやDBも一通り揃っているので大変便利です。結構頻繁に更新も行われているものなのでちゃんとしているという印象。 ...
2019.9.16 月
CentOS7でapacheを動かしている環境です。PHPは7.2.17で動いています。 laravel5でtinkerを実行すると以下のようなエラー(Warning) $ php artisan tinker PHP ...
2019.3.28 木
maatwebsite/excelっていうパッケージがあってLaravelで開発するぶんには何もしなくてよいです。 https://github.com/Maatwebsite/Laravel-Excel https:/...
2019.3.20 水
リダイレクトはかなり便利になってます。これはヘルパー関数になるのだと思われ。 普通のリダイレクトはこのような形になります。http://example.com/page/indexにリダイレクトされます。 return ...
2018.12.24 月
Laravelのキャッシュシステムは抜群に使いやすくなっているのでほとんどの場合使うことになると思います。PHPそれ自体でキャッシュを使う場合はroot権限相当で多くの作業が必要なのですが、Laravelはそこらあたりを...
2018.12.10 月
コマンドクラスの作成 コマンドのクラスを作成します。 php artisan make:command monitorAppStatus app/Console/Commands/monitorAppStatus.php...
2018.11.8 木
とかいうタイトルですが普通にhttpプロトコルでリクエスと投げてレスポンスが返ってくるというだけの話です。RESTという観点で言えば認証のところがちょっとおもしろいというだけです。いわゆるあのRESTFULLでセッション...
2018.10.24 水
PHP7でOracleに接続するでPHP7からの接続はできるようになりました。 LaravelでOracleを使うときの具体的な手順を解説します。 パッケージのインストール 必要なパッケージはこれ。 – Pa...
2018.7.3 火
LaravelのAPIルートは便利。公式ドキュメントでは「routes/api.php中のルートはステートレスで、apiミドルウェアグループにアサインされます。」とありますが、一つのルーティングから必要なルートを全部一辺...
2018.6.22 金
普通のページでも異常なアクセスをある程度検知してアクセス不可にしておきたいと思って簡易的なもの作りました。 Laravelのログインスロットルをそのまま使ってもよかったのですが、ここではわかりやすくミドルウェアでちょろっ...
2018.6.19 火
ミドルウェアというややこしい用語のせいで皆混乱気味です。Apacheはおっさんにしてみればミドルウェアだからです。(厳密にいえば名前空間が必要です。) Laravelのミドルウェアはちょっと語弊があるかもですが、アプリケ...
2018.5.31 木
Laravel5 共通クラス(汎用関数)をつくるでは比較的少量の場合というか基礎的な考え方みたいなものなので実践ではあまり役に立たない場合が多いかも。大きなアプリケーションになってくるとこれだと全然足りないわけです。 な...
2018.5.25 金
Laravelは値をキャッシュしておくことでより高速にレスポンスできるという機能があります。アクセスの度にSQLフル回転みたいなのはあまりよくないので、更新がない限りキャシュから呼ぶのが適当であったりなど使い方はいろいろ...
2018.5.14 月
これらのライブラリは普通のプレーンなPHPでも使えるので重宝しますよ。 jenssegers/agent Mobile Detectのラッパーなんですが、Mobile Detectより人気ある感じになっちゃってますか。こ...
2018.5.12 土
PHPもセキュリティーがしっかりしてきました。 文字列をハッシュ化する .... use Illuminate\Support\Facades\Hash; .... class someClass { $h = Hash...
2018.5.9 水
日本語で検索すると公式ドキュメントでは「ペジネーション」なので要注意。 DBセレクトの量が増えると当然必要な機能になってきますが、Laravelだと簡単にできて楽。 DBテーブルからオフセットでセレクトする use Ap...
2018.5.1 火
いろいろと複雑且つ難しい方法はさておき、 $url = $request->url(); これで純粋にURL取得。 $url = $request->fullUrl(); これでGETクエリまでを含めたすべて...
2018.5.1 火
基本的なルーティング Laravelのルーティング書き方まとめ
2018.4.27 金
Laravel5のパスワードの暗号化は、 vendor/laravel/framework/src/Illuminate/Hashing/BcryptHasher.php ここらでやっております。 $hash = pas...
2018.4.19 木
config/app.phpを修正。 /* |-------------------------------------------------------------------------- | Applicatio...
2018.4.9 月
Laravel5.5でメール認証登録できるようにする Laravelのデフォルトの認証機能を作成する Laravel5.5でメール認証登録できるようにする 認証テーブルをカスタマイズ 認証テーブルを作成する 認証機能を新...
2018.4.3 火
事前の準備 項目 値 モデル app/SampleModel.php (namespace: App\SampleModel) テーブル名 sample_models を想定して説明します。(それともApp\Flight...
2018.4.1 日
SQLSTATE[42000]: Syntax error or access violation: 1071 Specified key was too long; max k ey length is 767 byt...
2018.3.17 土
https://readouble.com/laravel/5.5/ja/packages.html
2018.3.13 火
前提条件 composerをそこそこ使える人。 gitをそこそこ使える人。 Githubのアカウントを作ってpush出来るように鍵の設定などを行っておく。 Travis CIのアカウントを作っておく。 (Githubのア...
2018.3.4 日
マイグレーションの設定でも結構便利なものがあります。 softDeletes() $table->softDeletes(); いわゆるdelete flag的な仕事をやってくれます。この設定はselectの際に特...
2018.2.28 水
Rsyncの使い方では生のコマンドラインの説明なんですが、PHPでRsync使おうとするといろいろ面倒ですが、albertofem/rsync-lib使うとすごい楽ちんです。単にRsyncのラッパーで中でコマンドラインを...
2018.2.19 月
Expected response code 250 but got code "530", with message "530 5.7.1 Authentication required " キャッシュクリアすると治る...
2018.2.13 火
PackagistとGithubを使った開発は、もちろん単独で可能ですが、ここではLaravelに組み込むかたちでの開発手順を紹介します。 vendor以下はGit管理から外す Laravelの開発ではvendor以下は...