Category "Wordpress"を表示しています。
2016.10.23 日
WordPress Codex WordpressのフィードはそのまんまPHPで作成します。現在4種類のフィードが使えるようになっているようです。オリジナルのテーマ作成時にはフィードの作成も欠かせないので作り方を解説します。すでに公式ページに詳細に書かれているのですが…。 以下のURLですでにアクセスが可能になっています。ですが、テーマによってはアクセスできない場合があるみたいです。 http://example.com/wp-rss.php http://example.com/wp-rss2.php http://example.com/wp-rdf.php http://example.com/wp-atom.php http://example.com/?feed=rss http:...
2016.10.22 土
WordPressなんかの記事作成・更新時のPING送信一覧です。 http://rpc.reader.livedoor.com/ping http://ping.rss.drecom.jp/ http://ping.ask.jp/xmlrpc.m http://api.my.yahoo.co.jp/rss/ping?u=あなたのサイトのRSSファイルのアドレス http://ping.fc2.com http://rpc.technorati.jp/rpc/ping http://ping.namaan.net/rpc/ http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC http://b...
2016.10.21 金
固定ページをウィジェットなどに表示するには、 <?php wp_list_pages(); ?> という感じで、wp_list_pages()を使います。公式Wordpress Document すでに公式ドキュメントにかなり詳しく書かれているので、ここで説明すべきことはあまりないのですが、あっさり使うとしたら、以下のような感じになります。 <div class="widget"> <h3 class="widget-header"><?php _e('Pages'); ?></h3> <ul> <?php wp_list_pages('title_li=&exclude=1151,1169'); ?>...
2016.10.12 水
TumblrのPostボタンを設置したら以下のエラーでボタンが機能してないようでした。 Mixed Content: The page at 'https://www.tumblr.com/widgets/share/tool?canonicalUrl=[*任意のURL1]&shareSource=tumblr_share_button' was loaded over HTTPS, but requested an insecure image '[*任意のURL2]'. This content should also be served over HTTPS. Tumbrのボタン設置に限った話ではなく1つのページにhttp/httpsが混在しているというエラーです。いろいろ調べ...
2016.9.29 木
publish_postでフックした際のプラグインの例です。投稿が公開された際、または公開済み投稿の情報が編集された際に実行する。(アクション関数引数: 投稿 ID)ということになっています。idを引数でもらって、get_postから投稿記事のプロパティーをもらってタイトルや記事の内容をそのまま取り出せるという感じです。 またwp_mail()という便利な関数もWPに予め用意されています。値を空にすると無視されたり、内部的にいろいろ処理をしてくれているのでmb_sendmail()を使うよりもWordpressの中では使い勝手がよさそうです。添付の画像なども送信できます。 //更新時にメールを送信 function send_the_content($post_id) { $post = g...
2016.9.21 水
PHPのルーティングを行うCMSなんかを使っていると時たまこういうことがあります。ページ自体は表示されているので気がつかないこと多いと思うのですが、スクレイピングしたりFBのシェアボタンとかを設定すると404になったりします。 あくまでも表示はされている。 httpのレスポンスヘッダをみると確かに404になっています。ググるとそういう記事も出てきます。 http://forum.basercms.net/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=1167&forum=5 WordPressで WordPressのwp-blog-header.phpを読み込むと通常のPHPファイルでもWordpressの機能が使えるようになりますが、これを読み込むと内部...
2016.9.21 水
画像投稿時に新着画像順にその記事パーマリンクへリンクするサムネイルを作成します。新聞サイトみたいなものによく使っている方法です。表示するサムネイルの数は$numで編集できます。トップページなどで使うようなやり方です。これアイキャッチ画像を表示する方法と違うますのでご注意。あくまでもブログに貼り付けた画像を取り出す方法です。 この関数の肝は、wp_get_attachment_imageを使うことです。WPに元々組み込まれている関数なので、随時呼び出して使うことが可能です。この関数は、投稿されたイメージやメディアを直接呼び出すのではなくHTMLに書かれたimgタグを呼び出す関数です。なので、投稿された記事との関連付けが容易にできます。 画像そのもののサムネイルを作成する際にはthe_post_...
2016.9.6 火
global $wp_query; echo $wp_query->found_posts.'記事';
2016.9.5 月
ここ最近のWordpressへの攻撃はかつてのWindos XPへの攻撃と同じで「いっぱい使われているから」っていう理由です。特にめちゃめちゃWordpressがセキュリティーホールがあるっていうんじゃなくて、あんたが作ったショボイCMSまがいのものにセキュリティーホールがあったとしても「誰も狙わない」というだけの話しです。そんなわけでかつてのWindows XPも相当に苦労しておりました。(Service Pack2とかでめちゃめちゃ長い更新かけられたりしましたよね。) で、Wordpressのセキュリティーまとめです。 インストール時のテーブルのプレフィックス(接頭語)はwp_以外にする wpのphpコード内にはデータベーステーブルの情報は格納されていません。なので、接頭語を変えておくだ...
2016.8.23 火
WordPressの投稿でYoutubeとかのURLを貼って投稿するだけで動画サムネイルを自動的に取得してアイキャッチ画像として保存してくれるプラグインです。かなり便利です。 対応サービス Youtube Vimeo Facebook Vine Twitch Dailymotion Metacafe TED VK Blip Google Drive Funny or Die CollegeHumor MPORA Livestream Yahoo Screen Wistia Youku Tudou SAPO Rutube インストール プラグインの新規で「Video Thumbnails」で検索してインストールするか、 https://wordpress.org/plugins/video-t...
2016.8.23 火
WordPressでMarkdownを使うのだったら「JP Markdown」がいいです。Jetpackの一部らしくてJatpack系のプラグインをすでにインストールしていたら共通関数読みだすところでエラーになるかもです。 インストールして有効化したらすぐに使えるようになります。 MDを使う人だったら「ビジュアルモード」なんてもう使わなくなって久しい人が多いと思いますが、ビジュアルモードには勿論適用されませんのでご注意。
2016.8.4 木
WordPressの肝はポストされた記事やデータをループで取り出すところです。この動作をWordPress loopという言い方をしているようです。Wordpressの基本的な使い方の中核になるかと思います。 基本的なWordpress loop <?php if ( have_posts() ) : while ( have_posts() ) : the_post(); ?> <div><a href="<?php the_permalink(); ?>"><?php the_title(); ?></a></div> <div><?php the_time('Y年n月j日'); ?&g...
2016.8.3 水
https://ja.wordpress.org/plugins/custom-post-type-ui/ Wordpressの投稿はデフォルトで「記事」と「固定ページ」しかないので、これ以外の投稿タイプを手軽に作れるプラグインがこれになります。プラグインのインストールをすると管理画面の左側メニューに「CPT UI」が現れます。そこから設定をして保存すると、新たな投稿タイプがメニューに現れます。例えば画像投稿に特化したものを作りたいとかタクソノミーを利用して商品カテゴリーを詳細に付随させたページを作りたいとかそういうことに使えます。 設定自体は、 – http://nullnote.com/wordpress/custom_post_taxonomy/ – http:...
2016.6.7 火
Loginのリンクを作る WordPressの更新は、/wp-admin/とか手打ちしたりBookmark探したりするのが辛いので、自分が固定IPの場合は自分だけログイン画面のリンクを貼ったりできます。 <?php // Login link allow if (in_array($_SERVER["REMOTE_ADDR"], $allowIp)) { echo '<li><a href="'.wp_logout_url($redirect).'" target="_blank">Login</a></li>'; } ?> $allowIpはどっかで定義しておいたります。職場や自宅、田舎の実家、強いては愛人の家など複数のIPを登録...
2016.3.11 金
ドロップで画像投稿ができるとかとても便利なんですが、挿入されるタグが定形なので何とも不便。 デフォルトではこんな感じのタグが挿入されます。 <a href="https://saba.omnioo.com/note/wp-content/uploads/2016/03/osamubot300.jpg" rel="attachment wp-att-20"><img src="https://saba.omnioo.com/note/wp-content/uploads/2016/03/osamubot300-150x150.jpg" alt="osamubot300" width="150" height="150" class="alignnone size-thumbn...
2012.12.28 金
画像があってここが詳しいです。英語だけど本家の解説はこちら。 http://wpdocs.osdn.jp/%E9%96%A2%E6%95%B0%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B9/dynamic_sidebar functions.phpにレジスタの関数を書く 1つのテーマには1つのfunctions.phpがあります。functionではなく、function(s)です。これを間違って私はかなりはまりました。このfunctions.phpに以下を追記します。 <?php //管理画面からサイドバーウィジェットが使えるようにする if ( function_exists('register_sidebar') ) ...
2012.12.28 金
FTPなんかで接続後にWPのディレクトリ名だけ変えるのはNGです。基本的には、WPの管理画面の「設定」からWordpressのURLを変更後に実際のディレクトリ名を変更するのが正解です。 インストールディレクトリ名を変更してしまった後にログインしようと思うと「Not found 404」になって永久に再ログインできなくなってしまいます。 そういう場合は、PHPMyAdminなどでDBに直接アクセスしてsiteurlを直接変更してしまうのがよいです。 WPのDBのwp-optionsを開き先頭のsiteurlの中身を変更すればOKです。ログインできるようになるので、その他の設定は管理画面からいろいろやればよいです。ただ、ちょっとした弊害としてブログ記事に添付した画像のURLが違ってくるとかいろ...