Archive "2012年12月"を表示しています。
2012.12.31 月
PHPすごいです。以前よりPerlばっかり使っていたのでこの度PHPではじめてアップローダーを作ってみたのだけど15分ぐらいでできてしまいました。 Webに特化したPHPなのでかなり簡単に作れるみたいです。 むしろアップロード専用の関数をすでに用意しているといった感じでそれらを組み合わせるといった感覚でしょうか。ちなみにPerlはアップローダーの関数を自分で作って自分で組み立てる…といった感覚です。 <html> <head> <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8" /> <meta name="generator" content="omnio...
2012.12.28 金
管理者権限でFBにログインして、該当のFacebookページへ移動します。管理者権限でログインしていれば、上部に「Facebookページを編集」という項目が現れています。クリックしてプルダウンすると「権限の管理」という項目があるので、そこに進みます。 開かれた設定画面の一番下の方に「Facebookページを削除」という項目があるので、そこをクリックします。完全に消えてしまって復元不可能なのでご注意。また削除するまでもなく非公開にするには、上部にある公開範囲で非公開にします。
2012.12.28 金
画像があってここが詳しいです。英語だけど本家の解説はこちら。 http://wpdocs.osdn.jp/%E9%96%A2%E6%95%B0%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B9/dynamic_sidebar functions.phpにレジスタの関数を書く 1つのテーマには1つのfunctions.phpがあります。functionではなく、function(s)です。これを間違って私はかなりはまりました。このfunctions.phpに以下を追記します。 <?php //管理画面からサイドバーウィジェットが使えるようにする if ( function_exists('register_sidebar') ) ...
2012.12.28 金
普通のリンク共有ボタンを作成する Tweetボタンは以下のURLから作成します。特に認証など必要なく誰でも作成が可能です。 http://twitter.com/about/resources/buttons 様々な種類のTweetボタンがありますが、「リンクを共有する」ボタンが定番なのでそれを例にして設定してみます。サンプルはこちら URLをクリックして「リンクを共有する」ボタンを選択するとボタンのオプション設定画面が現れます。 が、この時点で最低限のボタンはすでに生成されていますので、コピペゾーンからソースをコピーしてHTMLなどに貼り付けてしまっても構いません。一応各種設定があるので入力しておくと良いと思います。 またURLを共有のところで「ページのURLを使う」を選択すると設置したペ...
2012.12.28 金
ソーシャルボタンの流行というのがあって、ホームページだかブログだかサイトだかポータルだかにはやたらにソシャルボタンがくっついているわけです。SEO的にはとてもすばらしいシステムなのかもしれない。社会的にもそれなりの何があるのかもしれないのですが、デザイン的にはかなりみっともない。むかし買ったWindowsマシンが立ち上がった瞬間にBIGLOBEだのNECだのフレッツ光だのMACAFEEだのやたらにバナーがデスクトップに立ち並んでいるようなダサさがあります。Appleが売れる理由にそういったインチキ臭い「ソシャル姓」がないところだと思っています。私なら個人的にそういった不細工なデザインのものは進んで購入したくないです。 ですが、このインチキ臭いソシャル姓は今猛烈な勢いで右肩上がり。先日もLIN...
2012.12.28 金
FTPなんかで接続後にWPのディレクトリ名だけ変えるのはNGです。基本的には、WPの管理画面の「設定」からWordpressのURLを変更後に実際のディレクトリ名を変更するのが正解です。 インストールディレクトリ名を変更してしまった後にログインしようと思うと「Not found 404」になって永久に再ログインできなくなってしまいます。 そういう場合は、PHPMyAdminなどでDBに直接アクセスしてsiteurlを直接変更してしまうのがよいです。 WPのDBのwp-optionsを開き先頭のsiteurlの中身を変更すればOKです。ログインできるようになるので、その他の設定は管理画面からいろいろやればよいです。ただ、ちょっとした弊害としてブログ記事に添付した画像のURLが違ってくるとかいろ...