Archive "2016年9月"を表示しています。
2016.9.29 木
publish_postでフックした際のプラグインの例です。投稿が公開された際、または公開済み投稿の情報が編集された際に実行する。(アクション関数引数: 投稿 ID)ということになっています。idを引数でもらって、get_postから投稿記事のプロパティーをもらってタイトルや記事の内容をそのまま取り出せるという感じです。 またwp_mail()という便利な関数もWPに予め用意されています。値を空にすると無視されたり、内部的にいろいろ処理をしてくれているのでmb_sendmail()を使うよりもWordpressの中では使い勝手がよさそうです。添付の画像なども送信できます。 //更新時にメールを送信 function send_the_content($post_id) { $post = g...
2016.9.28 水
videoblocks 80万件の動画、モーションバックグラウンド、アフターエフェクトテンプレート。会員は無料で200万件を超えるストック動画、モーションバックグラウンド、アフターエフェクトテンプレートにアクセスできるだけでなく10万件の限定クリップを利用可能だそうです。動画制作する人には大変便利。
2016.9.22 木
移行先の環境準備 ホストの作成・DBの作成 CakePHP3アプリのデータ移行 DBのDumpとRestore 環境の調整 パーミッションと書込み権限 app/logs [777]に変更 app/logs/error.log [666]に変更 app/tmp/cache/persistent [777]に変更 app/tmp/cache/models [777]に変更 app/tmp/cache/models/* [666]に変更 app/config/app.phpでDBの設定変更 app/config/app.phpでuser,password,host,dbnameの設定 errorの対処 SQLSTATE[HY000]: General error: 8 attempt to wri...
2016.9.21 水
PHPのルーティングを行うCMSなんかを使っていると時たまこういうことがあります。ページ自体は表示されているので気がつかないこと多いと思うのですが、スクレイピングしたりFBのシェアボタンとかを設定すると404になったりします。 あくまでも表示はされている。 httpのレスポンスヘッダをみると確かに404になっています。ググるとそういう記事も出てきます。 http://forum.basercms.net/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=1167&forum=5 WordPressで WordPressのwp-blog-header.phpを読み込むと通常のPHPファイルでもWordpressの機能が使えるようになりますが、これを読み込むと内部...
2016.9.21 水
SSHはリモートホストをコントロールする通信方法ですが、言ってみれば相手先のサーバーにログインしてしまうと相手先のサーバー内の環境において作業をするということで…つまりはlocal環境で作業していることになります。remotehostにログインすると自分自身はlocalhostになる。ややこしいですが、そういうことです。 しかし、こちら側(localhost)からあちら側(remotehost)をリモート側としてコントロールすることはできるか?というとできます。 例えばこんな例を考えてみてください。 MySQLをDumpする。 tarでアーカイブする。 SCPで転送する。 tarを展開する。 restoreする。 この一連の動作をcronで行おうとするとき、1〜3はlocalhost側で作業...
2016.9.21 水
画像投稿時に新着画像順にその記事パーマリンクへリンクするサムネイルを作成します。新聞サイトみたいなものによく使っている方法です。表示するサムネイルの数は$numで編集できます。トップページなどで使うようなやり方です。これアイキャッチ画像を表示する方法と違うますのでご注意。あくまでもブログに貼り付けた画像を取り出す方法です。 この関数の肝は、wp_get_attachment_imageを使うことです。WPに元々組み込まれている関数なので、随時呼び出して使うことが可能です。この関数は、投稿されたイメージやメディアを直接呼び出すのではなくHTMLに書かれたimgタグを呼び出す関数です。なので、投稿された記事との関連付けが容易にできます。 画像そのもののサムネイルを作成する際にはthe_post_...
2016.9.21 水
Windows10は普通にファイルを焼くのだったら特にソフト入れなくてもDVDが作成できます。 DVDをPCに挿入するとPCの項目(CドライブとかDドライブがあるところ)にDVDドライブが現れます。アイコンをクリックすると、USBメモリみたいにして使う or ミュージックDVDみたいなに使うという選択肢が出るのでUSBの方を選択。初期化が始まるのでしばし待つ。初期化の完了をおしえてくれなかったので頃合いを見て再びDVDアイコンをクリックすると開けるようになるので、普通のフォルダみたいに使えるようになっています。 コピーしたものをドラッグ&ドロップすればOKです。 http://windows-sousa.com/2015/11/07/post-927/
2016.9.21 水
ダウンロード 会員登録していないとダウンロードできないので事前に登録しておく。実際結構[むちゃくちゃ変わっていてSymfonyになっていて](結構いろいろかわった https://www.ec-cube.net/product/info_3.php)驚きを隠せない。 http://www.ec-cube.net/download/ サーバーにアップロード ダウンロードしたらWEBサーバーにガバッとアップロードします。例によってhtmlがDocumentRootになります。サーバーの設定ができないとかDocumentrootのディレクトリ名を変更できない場合は、ちょっと設定が必要ですがここでは割愛。 name path Upload Directory /home/user DocumentR...
2016.9.20 火
SSLのインストールが完了したら、 シマンテック・インストールチェッカー ジオトラスト・インストールチェッカー Thawte・インストールチェッカー COMODO・インストールチェッカー
2016.9.20 火
file_`date "+%Y%m%d_%H%M%S"`.txt file_20140409_111255.txtというファイルができます。私はたいていcronでバックアップファイルを作るときなんかに利用してます。 mysqldump -u user -h localhost -pPASSWORD sample_db sample_tbl > /tmp/dumpfile_`date "+%Y%m%d_%H%M%S"`.sql とかいうのもいいです。 dateコマンドにはフォーマットがいろいろあるでいろいろ使えます。 文字列 指定した文字列を表示する %H 時 (00〜23) %I 時 (01〜12) %k 時 ( 0〜23) %l 時 ( 1〜12) %M 分 (00〜59) %p A...
2016.9.14 水
yumのアップデート 有無を言わさずyumのアップデートをしておきましょう。グローバルIPを削除するとできなくなってしまうので今のうちに。 yum -y update ホストの設定 とはいえ初期段階では儀式的なものになりますが、設定しておいた方がよいのです。HOSTは複数設定できるので必要なものはすべて設定しておくとよいです。 グローバルIPにはドメインなど。プライベートIPには実質的なホスト名などを設定します。 (vi /etc/hosts) 127.0.0.1 localhost 192.168.1.2 saba 120.340.560.xxx saba.omnioo.com プロンプトに表示されるユーザー名 ssh接続するとデフォルトのユーザー(たぶんプライベートIP)が表示されるので...
2016.9.14 水
LB経由でグローバルIPを取得してApacheのログを残す X-Cluster-Client-Ip IIJのLB+FWでは{X-Cluster-Client-Ip}というカスタム変数からグローバルIPを取得できます。この設定はどのLBにもデフォルトで設定されているようです。 Apacheのログフォーマットを修正する デフォルトのcombinedで設定されているログフォーマットをコメントアウト(または削除)して以下のフォーマットを入れてあげます。{X-Cluster-Client-Ip}で、LBを経由してグローバルIPアドレスを取得します。 LogFormat "%{X-Cluster-Client-Ip}i %A %h %l %u %t \"%r\" %>s %b \"%{Refere...
2016.9.8 木
http://qiita.com/megu_ma/items/bb902740ee7de9ddd102
2016.9.7 水
というこのタイトルはちょっと抽象度に欠けていて、本来は任意のプリケーションを任意の拡張子で実行するというものです。 index.aspxにアクセスするとこのファイルにかかれているphpが実行されるというものです。 .htaccessかhttpd.confみたいなファイルに以下を書きます。 AddHandler application/x-httpd-php .php .aspx 拡張子がhtmlの方が検索順位が有利になる的な話がそうとう昔にありましたが、そのときによくやっていた感じです。
2016.9.7 水
<img src="[IMAGE_FILE_NAME]_off" class="CLASS" > $(function(){ if(0<$(".CLASS").size()){ $(".CLASS").hover(function(){ $(this).attr("src",$(this).attr('src').replace(/_off/,'_on')); },function(){ $(this).attr("src",$(this).attr('src').replace(/_on/,'_off')); }); } });
2016.9.6 火
global $wp_query; echo $wp_query->found_posts.'記事';
2016.9.6 火
専用サーバーとか自宅サーバーとかでサーバー全体の設定を自分しかしない、つまりroot権限は自分しかもっていないという状態でApacheの設定とかどうするのかというのがいつもあって、都度都度用途によって変わるんですが、 <Directory /home/*/www> AllowOverride All Options All -Indexes <Limit GET POST OPTIONS> Order allow,deny Allow from all </Limit> <LimitExcept GET POST OPTIONS> Order deny,allow Deny from all </LimitExcept> </...
2016.9.6 火
ネットワーク負荷・サーバー負荷に関してはかなり専門的分野だったり、エンジニアさん専門のコテコテ技術だったりするのでありまして、Web制作をしているクリエイターといえどもレンタルサーバーなんかの場合だと負荷分散っていってもゴリゴリと専門的な技術でもってカスタマイズする機会は殆どできないわけで、結局これらの技術は一般的に必要に迫られることは殆どないわけですが、ここではレンタルサーバーでも何とか負荷分散できる技術を二つ紹介します。前提としては.htaccessファイルが使えることと、独自ドメインの設定をしていて、DNSサーバーでゾーンファイルなどの設定変更が行えるというのが前提になります。ゾーンファイルを直接編集できなくても一部だけWEBページ上から編集可能であったりすることでもできたり、条件はい...
2016.9.5 月
Macの場合はTranmitなどを使っているとS3の接続は簡単にできるのですが、Windowsの場合は別途クライアントソフトを用意しないとダメです。というか何かもっと別の方法ありましたら教えて下さい。S3のクライアントソフトは以下のようなものがあります。 Gladinet DragonDisk CloudBerry Cyberduck CloudBerryのダウンロードと設定 とりあえずCloudBerryがよさそうなので使ってみます。無償版と有償版がありますが今のところ無償版で充分だと思います。 http://www.cloudberrylab.com/download-thanks.aspx?prod=cbes3free ダウンロードしたらActiveCodeなるものがブラウザーに表示さ...
2016.9.5 月
ここ最近のWordpressへの攻撃はかつてのWindos XPへの攻撃と同じで「いっぱい使われているから」っていう理由です。特にめちゃめちゃWordpressがセキュリティーホールがあるっていうんじゃなくて、あんたが作ったショボイCMSまがいのものにセキュリティーホールがあったとしても「誰も狙わない」というだけの話しです。そんなわけでかつてのWindows XPも相当に苦労しておりました。(Service Pack2とかでめちゃめちゃ長い更新かけられたりしましたよね。) で、Wordpressのセキュリティーまとめです。 インストール時のテーブルのプレフィックス(接頭語)はwp_以外にする wpのphpコード内にはデータベーステーブルの情報は格納されていません。なので、接頭語を変えておくだ...