Archive "2016年12月"を表示しています。
2016.12.26 月
MySQLの比較的新しいバージョンになると例の-p12345(パスワード12345)を使うとWarningが出てしまいます。セキュリティー的によくないといえばよくないです。 mysql -u user -p12345 Warning: Using a password on the command line interface can be insecure. 仕様が変わったということになるかと思います。これから先正しくは、userとpasswordの設定ファイルを個別に作ってあげて–defaults-extra-fileオプションで読み込んで実行するというかたちになります。 confファイルの作成と実行 ファイル名は任意のものでよいです。仮にmysql.confとします。 [c...
2016.12.26 月
改行コードの問題なので、CRLFをLFにしてあげるといいです。 cat -A xxx.sh 対象のshファイルを上記コマンドでみてみると^MがCRになってます。 UTF8でLFにしてやるとたいてい治ります。(とはいえ「コマンドが見つかりません」といわれるだけで実行には問題ないです。) sed "s/^M//g" xxx.sh > xxx.sh こんな感じで。 普通にローカル環境でなおしてあげるのでも全く問題ないです。 http://sunnydays-k.hatenablog.com/entry/2015/05/13/222825
2016.12.23 金
Silexのコントローラの典型的な使い方というかベスト・プラクティスみたいなものがあまりなくていろいろ探していたら、コントローラのきれいなスケルトンを作っている方がおられました。 https://github.com/jaresz/SilexSkeleton 概ねこんな感じになっています。 composer.jsonに名前空間を登録する comcomposerをupdateする コントローラーの作成と設定 という感じです。コントローラーをグループ化したりしたい場合はサービスを使うと便利らしいです。 http://silex-users-jp.phper.jp/doc/html/organizing_controllers.html 名前空間を登録する 名前空間を指定することでまるっとファイル...
2016.12.22 木
UTF8になってから文字化けとかは殆どなくなったので美乳テーブルも使われなくなりました。京なんていうのもYahooとかで使ってましたね。 旧字体 亞惡壓圍爲醫壹稻飮隱營榮衞驛悅閱圓緣艷鹽奧應橫歐毆黃溫穩假價畫會囘壞懷繪槪擴殼覺學嶽樂渴鐮勸卷寬歡罐觀閒關陷巖顏歸氣龜僞戲犧卻糺舊據擧虛峽挾敎强狹鄕堯曉區驅勳薰羣徑惠揭攜溪經繼莖螢輕鷄藝擊缺儉劍圈檢權獻縣硏險顯驗嚴吳娛效廣恆鑛號國黑歲濟碎齋劑冱櫻册雜產參慘棧蠶贊殘絲姊齒兒辭濕實舍寫釋壽收從澁獸縱肅處緖敍尙奬將牀涉燒稱證乘剩壤孃條淨狀疊穰讓釀囑觸寢愼晉眞刄盡圖粹醉隨髓數樞瀨淸靑聲靜齊稅蹟說攝竊絕專戰淺潛纖踐錢禪曾瘦雙遲壯搜插巢爭窗總聰莊裝騷增臟藏卽屬續墮體對帶滯臺瀧擇澤單擔膽團彈斷癡晝蟲鑄廳徵聽敕鎭脫遞鐵轉點傳黨盜燈當鬭德獨讀屆繩貳姙黏惱腦霸廢拜賣麥...
2016.12.21 水
wp-blog-header.phpを呼び出すと普通のPHPもWordpressになってしまうんですが、そのページでDownload用のヘッダーとか書き出すとエラーになっちゃうんですね。 include('../../wp-blog-header.php'); ... header('Content-Disposition: attachment; filename='.$file_name); こういう場合は、wp-blog-header.phpが更によんでいるwp-load.phpを呼び出せばまあまあいけます。wp-blog-header.phpの中身ちゃんとみてませんがheaderの内容を強制的に設定してしまっているんですね。たぶん。
2016.12.21 水
PHPのコントローラの頭とかにあるコメントはこんな感じで書いておくとphpDocumentorがいい感じに読み込んでくれる。 /** * [区分]クラスの概要 * * クラスの詳細 * 出来るだけ細かく書いたほうがよいが、詳細な説明は各メソッドに任せる。 * 全体での共通ルールとか仕様を書く。 * * @access アクセスレベル * @author 名前 <メールアドレス> * @copyright 会社名 All Rights Reserved * @category カテゴリー(処理系) * @package パッケージ(MVC) */
2016.12.20 火
WinSCPで自分の作業履歴のログを取ることができます。 新しいセッション 左下の「ツール」から環境設定を選択 環境設定の左メニューからログを選択 ログを取得する該当箇所にチェックを入れます。 デフォルトでは接続先名をファイル名として、 C:\Users\user\AppData\Local\Temp\接続先名@ホスト名.log でログが取得できます。Tempに保存されているのでいずれ削除するという感じなので、きちんと保存したい場合は格納パスをかえるといいです。
2016.12.19 月
Silexのインストールと初期設定でもって何かできるかといったら全然ダメでSilexがフレームワークとして動作するため(Silexの性能をフルに発揮するため)にはまだまだいろいろ設定が必要です。 index.phpに追加すべき機能いろいろ オリジナルのコントローラの名前空間の設置とひな型 DBとの接続(Doctrinを使う) Twigテンプレートの設定 ぐらいが必要です。マイクロフレームワークなのでここまでやってくれてないです。(面倒な方はSimfony2つかった方がいいかもです。) index.phpに追加すべき機能いろいろ Silexはデフォルトではすべてのアクセスがindex.phpで処理しているので、ふつうにphpファイルをDocumentRootにおくと機能しません。なのでふつうに...
2016.12.12 月
wp-post-tumblr TumblrにWordpressで作成した記事を自動的に投稿するプラグインです。投稿する内容はWordpressの記事を本体と考えているので基本的にはquoteでPOSTします。画像が投稿された場合は、これもWordpressの記事を本体としているので、投稿画像の最初の一枚しかPOSTしません。いずれにしろ本体の記事へのURLを投稿するので基本的には問題ないかと思います。quote(引用)とimage(画像)以外のPOSTには対応しておりません。また、記事更新時もTumblrにアップされます。 dounload: wp-post-tumblr_1.0 設定方法がやや面倒なので、以下の説明を参考にしてください。 Tumblrのアプリを作成する。(コンシューマーキー...
2016.12.12 月
ウェブサイト・エクスプローラでスクレイピング 公式サイトからダウンロードしてきてインストールしたらすぐに使えるようになってます。 スクレイピングしたいサイトのURLを入力して開始ボタンを押します。コンテンツの多いサイトだとものすごい時間がかかります。リカシーフにすべてのページにアクセスするので、みだらにやらないようにしましょう。 できることがたくさんあって、 サイト一覧(サイトマップ)の作成をエクセルで出力してくれる。 階層マップの作成 サイト自体をまるっと全部スクレイピングする。(httpのレスポンスのみなので仕組みとかは落とせないですよ。) サイト内リンクをひろう。 などです。開発には欠かせません。 サイトデータを作成する 開始ボタンを押すとクロールがはじまってサイトデータを取得しはじめ...
2016.12.6 火
Twigのインストール Silexのfatにはすでに入っているのですが、ない場合はインストールします。composer.jsonに追加してupdateです。 { "require": { "silex/silex": "1.0.*@dev", "twig/twig": ">=1.8,<2.0-dev" } } サービスプロバイダーを登録する Doctrinと同様、ライブラリーの登録みたいなことをします。Twigのテンプレートを格納するパスを指定します。以下の場合だとapp/viewsに作成します。 // Twig $app->register(new TwigServiceProvider(), [ 'twig.path' => __DIR__ . '/../view...
2016.12.6 火
SymfonyでもおなじみのDoctrinですがここではSilexでの基本的な設定方法です。DB接続にDoctrinを使うのでインストールからはじめます。 Doctrine DBALのインストール composer.jsonに以下のように追加して./composer.phar updateという感じになります。バージョンはその時々で合わせてください。 Silexのfatだったら最初から入ってます。 { "require": { .... "doctrine/dbal": ">=2.2.0,<2.4.0-dev", .... } } サービスプロバイダーの設定 Doctrinをサービスプロバイダーとして設定します。とても便利です。 use Silex\Provider\Doctri...
2016.12.6 火
こんなもん入れないでほしいわ。 AddHandler php5.4-script .php
2016.12.5 月
WordPressのカスタムフィールドはMTと比べてとてもシンプルです。WPの基本的な約束事として固定ページと 投稿ページは基本的に同じものです。ですのでカスタムフィールドも基本的に同じ構造で保ちます。管理画面から記事を投稿する際には、右上の「表示オプション」からカスタムフィールドにチェックを入れて、カスタムフィールドの入力欄を表示します。後はkeyと値を入れればOKです。登録したkeyは以後プルダウンで選択できるようになります。 加えてテーブル構造が非常にシンプルです。wp_postsが記事やページそのものをストックしているテーブル、wp_postmetaがカスタムフィールドを格納しているテーブルです。また、wp_postmetaは4つのフィールドしかありません。 meta_id bigi...
2016.12.5 月
Gmail側の設定 GmailをOutlook2013で送受信したい場合はGmailの設定をまず変更しなくてはいけません。Gmail自体はデフォルトではブラウザーベースで利用することが前提となっているようです。またセキュリティーが非常に強いため旧来の仕組みと親和性がないという部分があるようです。安全性の低いアプリの許可とはありますがこれでセキュリティーが極端に落ちるということではないです。従来のやり方になるという程度になります。やることは2つです。 「メール転送とPOP/IMAP」からIMAPを有効にする 安全性の低いアプリの許可のスライダーをクリックして有効にする Outlook2013の設定 GmailではIMAPとSMTPを使います。ですのでここからは通常のメールの設定とほとんど変わら...
2016.12.4 日
カスタム投稿タイプを登録する functions.phpに新しいカスタム投稿タイプを登録するのがいちばんカンタンです。 ここでは「bookmark」というカスタム投稿タイプを登録します。もっともミニマルな形だと以下のようなコードになります。 // functions.php add_action( 'init', 'create_post_type' ); function create_post_type() { register_post_type( 'bookmark', array( 'labels' => array( 'name' => __( 'Bookmarks' ), 'singular_name' => __( 'Bookmark' ) ), 'publ...