hello foo bar Saba noteGCPのVMインスタンスでSSH接続
Archive "2019年9月"を表示しています。
2019.9.30 月
Compute EngineのメタデータからSSHKeyを登録する。 VMインスタンスを作成する。 FWの設定をする。
2019.9.30 月
既存のVMインスタンスの設定をterraform側に還元できるというやつです。ぶっちゃけimportの意味がよくわからなくなります。 公式ドキュメントはこちら Import Usage v0.7.0以降のterraformで可能な機能で、ここではGCPでもってTerraform v0.12.3で説明します。 公式では構成ファイルを作成するには至っておらず、状態のパラメータのみをjsonで吐き出すとのこと。手動でtfファイルを作らないといけない作業は残りますが、これはそうとう便利になったということができます。https://www.terraform.io/docs/import/index.html インポート Terraformは、既存のインフラストラクチャをインポートできます。これにより...
2019.9.29 日
GmailのSMTPサーバーの使い方が変更になったこととG-Suiteなどの有料サービスがだんだん浸透してきたのもあって情報がかなり錯綜している感じ。GmailのSMTPサーバー使えますが、2段階認証が設けられてSMTPサーバーはGoogleのアプリの一部として認証するという仕組みになった模様です。 2段階認証の設定 ランディングページからの設定はこちらからできるようです。Google アカウントの セキュリティを強化 アカウントから設定する場合は、該当のアカウントでGmailにログインします。 右上の自分のアイコンをクリックすると「Googleアカウントを管理」というボタンが現れるので、それを押下。 × Close ようこそ画面に遷移します。 × Close 左メニ...
2019.9.29 日
巷でいうところの修正をしてもダメでした。 プラグインの問題。Wordpressのプラグインを全部止めるとアップロードできるので、ちょっとずつプラグインを起動して確認する。 php.iniの「max_execution_time」を30(秒)から60(秒)に変更。単に設定変える。 niginxの方でアップロードサイズを拡張する。 niginxのアップロードサイズ変更 niginxとapacheでリバースプロキシしているので、Wordpressのエラーに対してApacheの方のエラーログはなし。ってことはnginxの問題でレスポンスが返っているってことです。client_max_body_size 2g;を追加 location / { proxy_pass http://localhost:8...
2019.9.28 土
Dockerの基本的な使い方 Dockerにはいろんな使い方があるのですが、その中でも最も基本的な使い方を説明します。すでにDockerがインストールされている状態を想定しているので、インストールと初期設定が終わっていることが前提になります。 ここではdocker pullでDockerhubからイメージを引っ張り出して構築します。Dockerhub 現時点ではversion 19.03.2を前提に話をすすめます。(2019-09-28時点) $ docker --version Docker version 19.03.2, build 6a30dfc Dockerを運用するディレクトリを作成します。 $ mkdir -m 755 ~/mydocker $ cd mydocker Dock...
2019.9.26 木
1つのアカウントにつき6台の複数端末での共有が可能。 端末で共有する 1つのアカウントで6台の複数端末での共有が可能です。メインのPCで購入することを仮定すると、自分のiPhoneとiPad、自分の会社のPCと奥さんのPCとiPhoneといった感じで、これで6台です。 Amazonにログインしてください。画面右上にある「アカウント&サービス」を選択するとメニューが出てきます。そこをクリックして進みます。(場合によってはもう一度パスワードを求められるときがあります。) × Close 現在自分がもっているコンテンツの一覧が出るので、共有したい書籍をリスト中の先頭のチェックボックスで選択します。選択すると上部の「配信」ボタンがアクティブになるので、配信ボタンを押します。 &t...
2019.9.24 火
Terraform for GCPの目次 Terraformを使ってみていろいろな側面が見えてきたので、Terraformとはを含めて諸々書いてゆきたいと思います。 Terrafromはクラウドサーバー構築のAPIで、いわゆる設定ファイルを読み込んで実行するだけで今までポチポチと管理コンソールで行っていた設定を一気に実行できるという利点がまずあります。とはいえインフラストラクチャーをコマンド上で実行するのは非常に抵抗があるという方は冪等性という概念を一度理解してあげるとそこそこ安心するのではないかと思います。またこの「設定ファイルを読み込んで実行する」というのは、設定ファイルをgitなどで管理できて、その変更履歴を常に保存できるという利点もあります。そしてこれはインフラ構築のパラメータ管理を...
2019.9.22 日
Laravelのプロジェクトを立ち上げるときはLaradockが便利です。Laravel5で使うその他のツールやDBも一通り揃っているので大変便利です。結構頻繁に更新も行われているものなのでちゃんとしているという印象。 Laradockのclone 入手の方法はこれで終わり。適当なディレクトリを作ってcloneするだけです。 $ git clone git@github.com:laradock/laradock.git Laradockの設定 基本的にはenvファイルを作成するだけです。env-exampleを.envにコピーしてから設定をします。これで各アプリケーションやミドルウェアにでデフォルトの設定が完了しました。 $ cd laradock $ cp env-example .e...
2019.9.22 日
#----- # mac #----- .DS_Store .AppleDouble .LSOverride # Icon must end with two Icon # Thumbnails ._* # Files that might appear on external disk .Spotlight-V100 .Trashes # Directories potentially created on remote AFP share .AppleDB .AppleDesktop Network Trash Folder Temporary Items .apdisk #--------- # windows #--------- Thumbs.db ehthumbs.db # Fo...
2019.9.21 土
source .bash_profileの実行し忘れというのではなく、起動するたびに設定が反映されていないときがありました。なんで? そもそもパスが通っていないのかもしれない。echo $HOMEとかで確認。 そもそもログインシェルが違うのかもしれない。 一度ログアウトしてからログインするとまた元に戻っていて設定が反映されていないという始末。再起動時も同じ。毎回source .bash_profileやsource .bashrcを実行するのは何か変。そもそもデーモン化したアプリとかはどうすんのよ。 ってのは、.bash_profileや.bashrcはログインシェルがbashのときに起動するということなので、ログインシェルとしてbashが起動していないという可能性が大きい。ログインシェルの...
2019.9.16 月
php artisan tinkerを実行すると以下のようなエラーで実行できないことがあります。 In Configuration.php line 363: [ErrorException] mkdir(): Permission denied -vvvvをつけて、デバックモードでコマンドを実行してみます。 $ php artisan tinker -vvvv In Configuration.php line 363: [ErrorException] mkdir(): Permission denied Exception trace: Illuminate\Foundation\Bootstrap\HandleExceptions->handleError() at n/a:n...
2019.9.16 月
CentOS7でapacheを動かしている環境です。PHPは7.2.17で動いています。 laravel5でtinkerを実行すると以下のようなエラー(Warning) $ php artisan tinker PHP Warning: Module 'ssh2' already loaded in Unknown on line 0 ssh2が二重に読み込まれているっぽいので、エクステンションの部分を検索してみる。/etcあたりを検索。 $ find ./etc -type f | xargs grep "ssh2.so" ./php.d/ssh2.ini:extension=ssh2.so ./php.d/20-ssh2.ini:extension=ssh2.so どっちかが無駄っぽい気...