Archive "2020年1月"を表示しています。
2020.1.30 木
Gmailはデフォルトでは同じタイトルのメールはスレッド形式になっていて、常に連結されています。便利なときもあるのですが、スレッドが入れ子になってしまうと非常に見づらいのと、スレッドの途中の該当の内容を検索してもなかなか見つからないというのがあります。 スレッド表示をOFFにして通常のメールのように一通は一通で表示するようにするには、設定(右上の歯車マーク)をクリックして、スレッド表示の項目を探してOFFにします。 × Close スレッド形式での表示を解除
2020.1.27 月
現在のジョブを確認。何もない $ jobs -l 一度普通にSCPを実行する。 $ scp -p -P 22 /foo/bar.txt user@xxx.xxx.xxx.xxx:/tmp/foo/bar.txt [commnad]+[Z]でいったん止める。するとjob番号が出てくるので、 $ [1]+ Stopped scp -p -P 22 /foo/bar.txt user@xxx.xxx.xxx.xxx:/tmp/foo/bar.txt そのジョブ番号で、バックグラウンド実行を登録します。 $ bg 1 [1]+ scp -p -P 22 /foo/bar.txt user@xxx.xxx.xxx.xxx:/tmp/foo/bar.txt & 登録すると、バックグラウンドの実行...
2020.1.24 金
このエラーが出たのは、Linux系の適当なサーバーからrsyncでCloud Strageにダウンロードした際におきたものです。 rsync: close failed on "/home/hoge/.00008101_1.jpg.4kABMr": Input/output error (5) rsync error: error in file IO (code 11) at receiver.c(859) [receiver=3.1.2] rsyncのエラーでめずらしいものが出た。バックアップ先のHDDフォーマットはFATじゃない。バックアップ先のストレージが足りなくなったわけではない。 FATフォーマットのHDDは一度に書き込める量が FAT16: 2G FAT32: 4G ということ...
2020.1.17 金
ルーティングの設定 Default gateway: 192.168.0.254 Route: 192.168.50.0/24 Subnetmask: 255.255.255.0 Macのルーティングの設定はコマンドラインで行っても再起動したら設定が消えて永続化できてないので、別の設定しないとダメっぽい。ちまたで見かける # route add -net [宛先アドレス(CIDR)] [ゲートウェイのアドレス] # route add -net 192.168.50.0/24 192.168.0.254というコマンドは一時的なものなのでネットワークの設定に永続化されないです。ですので、これを保存しておかないとダメというわけです。これを永続化させるには、 # networksetup -set...
2020.1.16 木
GCEのVMインスタンスのHDD容量を拡張する際の手順です。何かとHDDの容量が不足して、いつもこの作業やることになる。 公式ドキュメントはこちら。 ゾーン永続ディスクのサイズ変更 VMインスタンスのディスク拡張 まずはディスクを拡張したいVMインスタンスを確認しておきます。GCPのコンソール上で操作します。GCEのディスクのメニューに移動します。 ディスクに移動して、該当のディスクをクリックします。 詳細ページの上部にある編集ボタンをおして編集ページに移動。 サイズを変更の項目で現行のサイズよりも大きいサイズに変更します。変更したら保存。 コンソールの操作はここまででOK。ディスクをサイズ変更したら、VMインスタンスにログインして、オペレーティング システムが追加の容量にアクセスできるよう...
2020.1.1 水
CentOS8がもう出てしましました。いろいろまた変わりました。変わらないところと変わっているところとあって、面倒くさいですね。 Installと初期設定 /etc/skel/の設定 .bash_profileにショートカットを登録する。これがないとすごい不便。/etc/skel/にある雛形に追加しておくと今後新規で追加した際にはこの雛形が反映されます。ちなみにこのディレクトリはユーザーが新規で作成されるたびに反映されるので、全く別のファイルを追加しておくこともできます。 # /etc/skel/.bash_profile # 以下追加