Archive "2020年8月"を表示しています。
2020.8.31 月
Google chromeインストール 日本語入力をGoogle日本語入力に変更する
2020.8.31 月
言語を選択(日本) キーボードを選択(ローマ字) WIIFに接続。パスワードを入力してwifiに接続します。 データとプライバシーポリシー (続ける) このMacに情報を転送 (今は情報を転送ない) AppleIDでサインイン (パスワードを入力すると、6桁のキーが送られてくるので、それを入力) 利用規約(続ける→同意する) Macのログインユーザーを設定(パスワードの設定) iCloudキーチェーンを使用 エクスプレス設定 (そのままでOK→続ける) Siri(私の場合は使わないで設定外しました。) ファイルをすべてiCloudに保存 FileValultのディスク暗号化(チェックを入れたまま→続ける) 指紋認証の設定 クレジットカードの設定(スキップ) 外観モード(ダーク) tue何とか...
2020.8.31 月
Macを再起動 リンゴマークが表示されるまで「command + R」を押しっぱなしにする ディスクユーティリティを選択 初期化したいHDDを選択→消去をクリック フォーマットから「Mac OS 拡張(ジャーナリング)」→消去をクリック ディスクユーティリティ→ディスクユーティリティを終了 通常はここからOSの再インストールをすればOKのようです。 macosを再インストール時「復旧サーバに接続できませんでした」問題の解決方法 原因がわかりませんが、この状態で再起動すると、以下のようになるので、それで対処。 起動時に?マークのフォルダが表示されて起動できない。 Macの電源ボタンを 10 秒以上、Mac の電源が切れるまで押し続けます。 Macの電源を入れた直後に「command (⌘) +...
2020.8.25 火
curl http://localhost/jkstatus/ -o /dev/null -w '%{http_code}\n' -s
2020.8.24 月
結局ここまでくる羽目になってしまったという感じがしなくもないです。phpenvやpyenv、nodeenvなど様々なバージョン管理(Gitの意味ではなく)をしなくてはならない言語をバラバラに管理していたのですが、結局anyenvを入れて、それぞれにenvを管理するという方が断然バグが少ないという感じです。 anyenvのインストール homebrewからインストールできます。 $ brew install anyenv $ cd ~ $ echo 'eval "$(anyenv init -)"' >> ~/.bash_profile $ source ~/.bash_profile (ターミナルの再起動した方がいいかも) $ anyenv --version anyenv 1....
2020.8.24 月
Javascriptは十数年前はクソ言語として淘汰されるんじゃないか?って言われていた時代があったんですが、jQueryやprototyprライブラリーリリースを皮切りに逆に人気言語になりました。Ajaxという発明移行はサーバーサーサイドでのレスポンスは最低限なものにして、すべてフロント側で諸々の処理ができてしまうっていう時代になりました。jQuery、Prototype、React.js、Vue.js、node.js、AngularJS、Nuxt.js、Backbone.js、Ember.js、Polaris、Knockout.js、Feathers、Meteor.jsともうどれを選んでいいんだかというのと、ES5,ES6と仕様が変更し、Type Scriptなどコンパイルの必要な言語の登...
2020.8.15 土
何かと便利なgcloudコマンドを使えるようにします。gcloudはGCPのクラウドコンピューティングができることはおよそすべてできるようになっているので大変便利。 Google Cloud SDK のドキュメント | Cloud SDK | Google Cloud まずはMac環境にPythonがインストールされているか確認してください。たいていの場合はすでにインストール済です。 $ python -V Python 2.7.16 次にgcloudでアクセスしたいプロジェクトの確認をします。すでに作成してある場合はその情報を、まだ作成していない場合はプロジェクトを作成します。 公式ページからMac用のgoogle-cloud-sdkをダウンロードします。 https://cloud.go...
2020.8.15 土
HDDがとにかく足りない。画像なんか保存しておくととにかく足りない。ということでGCPのCloud StorageをHDDのようにマウントします。 Mac上にツールをインストール osxfuseをインストール。 $ cd ~ $ brew cask install osxfuse すごい時間かかる。しばらく待つ。 途中でパスワード入力を促されるのでPCのログインパスワードを入力。 🍺 osxfuse was successfully installed! が最後に表示されればOKです。 次にgcsfuseをインストール。 $ brew install gcsfuse これもまあまあ時間がかかる。 インストールが完了したらパスが通っているか確認。 $ gcsfuse -...
2020.8.12 水
Visual Sutudio Codeでdiffを取る方法です。比較した双方のファイルを編集できないという欠点はあるもののまずます。Macは機能の優れたDiffツールがないのでVS CODEでやるのが吉かなという今日この頃です。WindowsだとWinMerge一択ですかね。 ファイルを比較する(Diffを取る) コマンドパレットを[Command]+ [P]で開いて>compareを入力すると、途中ですでにDIFFのサジェストが現れると思います。 × Close ファイル: アクティブファイルを比較しています… ファイル: 保存済みファイルと作業中のファイルを比較 ファイル: クリップボードとアクティブファイルを比較 マージの競合: 現在の競合比較 いろいろありますが、1...
2020.8.10 月
管理画面のパスワードを紛失した場合は、パスワードハッシュを一時的に平文に戻すことで、対処可能なようです。 $ vi app/config/eccube/packages/eccube.yaml (27行目あたりのeccube_auth_typeをPLAINに変更) eccube_auth_type: HMAC ↓ eccube_auth_type: PLAIN データベースの dtb_memberテーブルから暗号化されたpasswordとlogin_idをコピーします。 login_id: USER_ID password: xxxx4e6cxxxxf3d6xxxx1569xxxx72dcxxxx76f1xxxxea44xxxxc631xxxxf9f4 このパスワードをそのままパスワードとし...
2020.8.10 月
gitでこういうエラーになることがあります。 これをやります。 $ git merge --allow-unrelated-histories origin/master
2020.8.7 金
phpのモジュールでssh2が入っていればphpでssh接続できます。 $ php -m | grep ssh ssh2 入っていない場合はインストールしないと駄目です。これの続き # yum -y install --enablerepo=remi,remi-php73 php-pecl-ssh2 接続方法は、パスワードの場合はこんな感じ。 $connection = ssh2_connect("192.168.xxx.xxx", "22"); ssh2_auth_password($connection,"username", "xxxxxxxxx"); $sftp = ssh2_sftp($connection); $dh = opendir("ssh2.sftp://$sftp/va...
2020.8.4 火
結局Macも既存のPHPがなかなか使いづらいというところがあるので、Homebrewで新たにPHPをインストールしてそれを使うっていう方が格段に使いやすいという話になってしまうというお話です。 PHP7.3のインストール MacはデフォルトでPHPがインストールされていますが、モジュールを追加したりするには結構面倒なことをしないといけないので、brewでパッケージごと入れた方がいいです。 brewからインストールすると以下のパスにPHPが格納されますが、 $ which php /usr/local/opt/php@7.3/bin/php デフォルトのままだと以下に設定されています。 $ which php /usr/bin/php HomebrewからPHPをインストールする brewのア...
2020.8.3 月
というのも、データベースのコマンドとかでターミナル上とかで表示させるとフォーマットがひどい感じになる(特にOracleなんかはひどい)ってことがよくあるので、適当な区切りをタブフォーマットとかにしたいなと思っただけです。 ^(.+?)[\t\n\r\f\s ](.+?)$ となるっぽい。なので、 preg_match("/^(.+?)[\t\n\r\f\s ](.+?)$/",$str); とかかな。