hello foo bar Saba noteAtomの便利なショートカット
Tag atomを表示しています。
2018.12.7 金
選択しているファイルを左のツリー状メニューに表示する win: [Ctrl] + [Shift] + [\] ファイルのフルパスをコピーする win: [Ctrl] + [Shift] + [C] ページ内検索 [Ctrl] + [F] 検索後は[F3]で次を検索。[Shift] + [F3]で戻って検索 全文検索 win: [Ctrl] + [Shift] + [F] 指定のディレクトリ内を全文検索 win: [Ctrl] + [Shift] + [F] ディレクトリの指定は検索ボックスの一番下のフィールドに、プロジェクトを読み込んだパスから書く。(例)component/lib
2018.12.5 水
Remote-FTP 仕組み的には非常に単純でローカルにあるファイルを更新するごとにリアルタイムで同期してくれるものです。サーバー上のファイルを編集するというのは事実上ダミーで即時同期といった仕組みです。結果サーバー上のファイルを触っているのと同じ感覚になります。 設定手順 Packegeをインストール 接続したいプロジェクトファイルのrootにいく。 Atomを再起動してからFTP設定したいプロジェクトを開いてから「パッケージ」->「Remote-FTP」-> 「Create SFTP config file」。ここで.ftpconfigファイルで接続情報の雛形が作成されます。 ftpconfigファイルを書き換える { "protocol": "sftp", "host": "examp...