Tag awsを表示しています。
2018.9.6 木
もうAPPサーバーみたいな使い方になってます。私個人の中では。 Apacheのインストール まずはインストール。SSLは今どき必須みたいなところがあるので入れておくけど、ポリシーによってAPPサーバーとしてlocalhostみたな感じで使うのだったら不要。 yum -y install httpd yum -y install mod_ssl 自動起動の設定 enableになっていればOK systemctl enable httpd.service systemctl list-unit-files 起動 systemctl start httpd.service 基本設定 バックアップとってから設定はじめよう。 cp -p /etc/httpd/conf/httpd.conf /etc/...
2018.9.5 水
ちょっと数年前はものすごく使いづらいところあったAWSですが最近はドチャクソ使いやすい。 Amazon Linux 2 AMIはとてもCentOSっぽいというだけで特に選択した理由はないです。 EC2インスタンスの作成 Elastic IPの設定 EC2インスタンスにログイン rootになる 基本設定 Tools類(絶対使うやつ) EC2インスタンスの作成 AWSのコンソールにログインしてEC2に移動。左メニューのインスタンスを選択すると次のページの上部に青いボタンで「インスタンスの作成」というボタンがあるので、そこから新しいインスタンスを作成します。 AMIの選択で「Amazon Linux 2 AMI (HVM), SSD Volume Type」を選択。 無料枠のt2.microを(と...
2018.8.26 日
AWSのS3はこの先ほとんどのWebアプリケーションが(部分的にでも)使って損はないストレージサービスです。ここではその特徴と基本的な使い方を解説します。 概要 S3は純粋にストレージ(データを貯めておくところ)のサービスです。ときどきS3をhtmlだけ扱えるWebサーバーという認識の方々に会うこと多いですが、この静的なコンテンツを扱えるWebサーバーは単なるS3のオプションサービスです。なので、S3は非常に抽象的な意味での単純なストレージサービスなのです。 現在運用中のサービスでも部分的にマウントが可能でログ・ファイルや単純なトランザクションデータ、先のhtmlファイルに関連するcssやjsや画像などのassets関連など切り分けて保存することが可能です。 また、使いやす過ぎてワンクリック...
2018.7.27 金
AWSとかSaas系のサービスではプロンプトがローカルIPアドレスになったりするのだけどかなり見づらいので変更します。 この方法はホスト名に影響を与えないで変更するので、各ユーザーでやらないといけない設定なので、/etc/skelに設定しておく方がいいと思います。 HOSTNAME@USERNAME 00:00: という風にします。 .bashrcを開いて以下を追加します。 # シンプルなところで。 PS1="[\u@hostname \W]#" # いろいろカスタマイズしたい人は。。 PS1='\[\e[33m\]bluma@\u \[\e[34m\]\t \[\e[37m:' 使える変数がいっぱいあるのでお好みで。 反映するときは、 $ source .bashrc これでOKです。 L...
2018.7.2 月
多様なサービスがあるのですが入り口はここです。 アマゾンウェブサービス | AWS‎ AWS TOP AWSマネージメントコンソール ログイン画面 AWS お問い合わせ
2016.9.5 月
Macの場合はTranmitなどを使っているとS3の接続は簡単にできるのですが、Windowsの場合は別途クライアントソフトを用意しないとダメです。というか何かもっと別の方法ありましたら教えて下さい。S3のクライアントソフトは以下のようなものがあります。 Gladinet DragonDisk CloudBerry Cyberduck CloudBerryのダウンロードと設定 とりあえずCloudBerryがよさそうなので使ってみます。無償版と有償版がありますが今のところ無償版で充分だと思います。 http://www.cloudberrylab.com/download-thanks.aspx?prod=cbes3free ダウンロードしたらActiveCodeなるものがブラウザーに表示さ...