hello foo bar Saba noteLaravelでコマンド作成とバッチ処理を書く
Tag cronを表示しています。
2018.12.10 月
コマンドクラスの作成 コマンドのクラスを作成します。 php artisan make:command monitorAppStatus app/Console/Commands/monitorAppStatus.phpが作成されます。 このクラスをartisanで実行するためにはこのクラスファイルの$signatureを書き換えます。 protected $signature = 'command:name'; ↓ protected $signature = 'monitor:app'; これでphp artisan monitor:appで実行できるようになります。 コマンドの中身を作成 コマンドの実際の中身の作成は、このクラスファイルのhandle()部分に書きます。 public ...
2017.8.31 木
/tmp/ディレクトリ下は、テンポラリ領域としてファイルの解凍や一時的に利用するファイルが書き出されています。常時稼働させている状態でしばらくの日数を経て/tmp/下を見ると、以前あったファイルが無くなっている場合がありますが、これはどのようなタイミングで削除されたのだろうかというと、1日1回実行されるcronスケジュールで実行されるスクリプト「tmpwatch」から実行されるコマンド「tmpwatch」によって判断されているっぽいです。 # file /usr/sbin/tmpwatch /usr/sbin/tmpwatch: ELF 32-bit LSB executable, Intel 80386, version 1 (SYSV), dynamically linked (uses...
2016.10.4 火
cronが設定されているかどうか確認する $ crontab -l で現在のcron設定が表示されます。cronはユーザー単位で設定されるので、スーパーユーザーの場合はrootがcronを設定することになりますので注意。設定が初めての場合、または何もない場合は、「no crontab for <ユーザー名>」と言われます。 $ crontab -l SHELL=/bin/bash PATH=/usr/local/sbin:/usr/local/bin:/usr/sbin:/usr/bin:/sbin:/bin:/var/lib/gems/1.8/bin RAILS_ENV=production # m h dom mon dow command */30 * * * * perl /h...