Tag dockerを表示しています。
2020.10.8 木
しかしプロジェクトが多すぎてDockerが多すぎなのか何なのかわからんですが、不具合がいっぱい出てくるので、いろいろメンテした方がよいかもです。 勝手にコンテナが落ちる。(ただしもう一回起動したら治る) Dockerがやたらと遅い。動くは動くけどほとんど開発にならんぐらい遅い。 立ち上がるのに時間がかかる。(場合によってはタイムアウトする) 順当な方法 コンテナ一覧 $ docker ps -a -q ここで出てくるコンテナは必要な分だけまた立ち上げればよいので、削除しちゃってOKだと思う。 $ docker rm $(docker ps -a -q) 停止中のコンテナ削除は、 $ docker rm $(docker ps -f status=exited -f status=create...
2020.10.7 水
$ sudo lsof -i -P | grep "LISTEN" 現在使わているポートが出てきます。 UserEvent 96 root 97u IPv6 0x789aca5fe14da521 0t0 TCP [fe80:4::aede:48ff:fe00:1122]:49153 (LISTEN) rapportd 365 osamuyamakami 4u IPv4 0x789aca5fe8ae5cb1 0t0 TCP *:50864 (LISTEN) com.docke 561 osamuyamakami 80u IPv6 0x789aca5fe6e5c261 0t0 TCP *:3306 (LISTEN) com.docke 561 osamuyamakami 454u IPv6 0x...
2020.7.1 水
EC-CUBE4がSymfonyベースになってからDockerFileが付属するようになったので、それを使ってみます。(最初Silexだったけど、Silexが更新されなくなったことからSymfonyになったっぽいです。)むかしに比べてかなりいろいろな部分が新しくなったのでかなり開発しやすく且つ使いやすくなりました。 Dockerの環境とGitが使えるようにしておいてください。 Docker for EC-CUBE4 Dockerの動く環境まで移動して、git cloneでソースコード一式をダウンロードします。 $ cd /DOCKER_PROJECT/ $ git clone https://github.com/EC-CUBE/ec-cube.git $ cd ec-cube プロジェクト...
2020.6.13 土
Macの場合はDocker環境をつくるのは比較的容易です。(Windowsの場合はかなりつらい。)こういうときはMacでよかったなと思います。 公式ページ: https://www.docker.com/get-startedからMac用のパッケージをダウンロードします。 × Close パッケージなのでそのまま手順に従ってインストールすればOKです。インストールが完了すると、デスクトップの上部バーに自動的にアイコンが登録されます。 Dockerのコマンド Dockerのコマンドがちゃんと使えるか確認します。バージョンが確認できたら使える状態になっています。 $ docker --version Docker version 19.03.8, build afacb8b 次に自分...
2019.11.23 土
Dockerは便利すぎていろいろなテストや実験を繰り返すので気がつくと結構な大容量になっています。私も自分のPCが300GBあるのに90%近くなってしまっておどろき。もう使わないものは削除する必要がでてきました。 現在停止しているコンテナを含めて表示します。 docker ps -a コンテナの削除 CONTAINER IDを拾って削除したいコンテナを指定します。 $ docker rm 37cdbf33cxxx IDをつなげて複数個削除もできます。 $ docker rm 37cdbf33cxxx i7hxc9o4sjxxx 8hjadj65sxxx イメージの削除 イメージの一覧を表示します。かなりの数になっていると思います。 $ docker images 削除したいイメージのIDを取...
2019.9.22 日
Laravelのプロジェクトを立ち上げるときはLaradockが便利です。Laravel5で使うその他のツールやDBも一通り揃っているので大変便利です。結構頻繁に更新も行われているものなのでちゃんとしているという印象。 Laradockのclone 入手の方法はこれで終わり。適当なディレクトリを作ってcloneするだけです。 $ git clone git@github.com:laradock/laradock.git Laradockの設定 基本的にはenvファイルを作成するだけです。env-exampleを.envにコピーしてから設定をします。これで各アプリケーションやミドルウェアにでデフォルトの設定が完了しました。 $ cd laradock $ cp env-example .e...
2019.5.23 木
PostgreSQL11をDockerで構築します。 環境はMacで Docker version 18.09.2 docker-compose version 1.23.2 docker-machine version 0.16.1 Dockerfileの作成 適当なDockerのディレクトリを作成してDockerfileに以下を記述 FROM postgres:11.3 RUN localedef -i ja_JP -c -f UTF-8 -A /usr/share/locale/locale.alias ja_JP.UTF-8 ENV LANG ja_JP.utf8 ビルドします。 $ docker build -t dev-postgres -f Dockerfile . 終わったら...
2019.4.1 月
CentOS7でDockerを起動してアプリケーションを管理する方法です。 dockerとdocker-composeをインストールする docker すでにDockerがインストールされていた、一度削除して最新のものにします。 yum remove docker docker-common docker-selinux docker-engine 必要なパッケージのインストールをしておきます。 yum install -y yum-utils device-mapper-persistent-data lvm2 dockerのリポジトリの追加 yum-config-manager --add-repo https://download.docker.com/linux/centos/doc...
2019.3.30 土
Dockerはすごい速いですね。かなりはやい。なので全然プロダクト環境でも使えるんじゃないかと思うのですが、私の周りはみんなテストするつもりがまるでないです。 構築した環境はGCPのCentOS Linux release 7.6.1810 (Core) です。yum info dockerで確認すると比較的古いものをインストールしようとしてくるので、ここではできるだけ新しいものをインストールするようにします。 Dockerのインストール Docker-composeのインストール niginx php myssqlの設定 Dockerのインストール 設定で面倒臭そうなものを止めておく systemctl stop firewalld systemctl disable firewalld ...
2019.3.25 月
docker-compose.ymlで以下のように設定します。 .... phpmyadmin: image: phpmyadmin/phpmyadmin environment: - PMA_ARBITRARY=1 - PMA_HOST=mysql - PMA_USER=root - PMA_PASSWORD=SET_PASSWORD links: - mysql ports: - 8080:80 volumes: - /sessions 最終的にはこんなようなカタチになります。 version: '3' services: wordpress: image: wordpress:latest ports: - "3001:80" environment: WORDPRESS_DB_NAM...
2019.3.23 土
WordPressの環境はもう年間何回作ってるんだといった感じで、WEBのサービスとしてはかなりメジャーになってしまいました。 $ docker pull wordpress $ docker pull mariadb docker-compose.ymlを作成してプロジェクトディレクトリ直下においておく。 記述は以下のようにします。ちょっと解説すると、mysqlのデータベースとWordpressrをつなぐので、DB名とユーザー名とパスワードは同じものを設定します。同じものであれば任意の設定で構いません。 docker-compose.yml version: '2' services: wordpress: image: wordpress:latest ports: - "3001:80...
2019.2.17 日
Docker環境 Docker Version確認 $ docker --version Docker version 18.09.2, build 6247962 Docker ComposeVersion確認 $ docker-compose --version docker-compose version 1.23.2, build 1110ad01 Docker 起動・停止・削除 Docker起動 docker-composeで起動させる場合は、docker-compose.ymlのあるディレクトリ内でコマンドを叩きます。 すべてのDockerを立ち上げる場合。 $ docker-compose up -d 任意のDockerコンテナを立ち上げる場合 $ docker-compose...
2018.9.12 水
前回のDocker入門と基礎知識(1)ができるようになったら、Docker内で実際に小さなプロジェクトを動かしてみます。 むかーしむかしはローカルPC内にApacheを起動させたりxamppやmamppでwebサーバーを作ったり、もっとむかしはIISとかでwebサーバーを作っていたはずです。それがコンテナ内で比較的お手軽に制作でき且つそのままデプロイできるというのが魅力です。 Dockerはコマンドライン操作が基本なのですが、複雑且つ面倒くさい操作は、 Dockerfile .dockerignore docker-compose.yml というファイルに、かくかくしかじかの設定情報を書いて、まとめてビルドします。 いわゆるpackage.jsonとかcomposer.jsonとか諸々の設定...
2018.9.6 木
いろいろ解説は他のサイトにもあるので、まずはDocker Hubに登録してみましょう。 https://hub.docker.com/ ここでアカウントを取得しておくと Githubみたいに自分で作ったDockerの管理ができるようになります。(自分のローカル内で管理するより数段いい。) MacにDocker環境を作成する ダウンロードとインストール Dockerをダウンロードしてきます。Stableの方でOKかと。499MBぐらいなのでそんなに重くないんですね。 https://store.docker.com/editions/community/docker-ce-desktop-mac 通常のアプリケーションと同様dmgファイルからインストールします。 上部にDockerのアイコンが...