hello foo bar Saba noteMovableTyleのサーバー移行方法(引越し)
Tag movabletypeを表示しています。
2016.10.24 月
MovableTyleのサーバー移行方法はいろいろあるのだけど、往年のWeb屋さんはあまりCMSの面倒くささについてはさほど理解が深くないのでHTMLをスポンとFTPであげてしまえばハイお終いというぐらいなものだと思っています。にも関わらずCMSを使ったWEBサイトの移行はそうは簡単ではないです。以下MobaleTypeのサーバー移行の要件をまとめてました。 MTで生成したHTML,CSS,JSなどのファイルそのものの移動。 MT(CMS)ファイルの移動。(mt-config.cgiの設定変更) 移動元のMTからバックアップ、移動先のMTへ復元(記事とテンプレートの移動) SSL、ソシャルボタンなどの設定 1. MTで生成したHTML,CSS,JSなどのファイルそのものの移動 殆どの場合WE...
2016.7.4 月
ニュースサイトみたいにトップページにサムネイルとかを表示してリンク先を記事にする方法です。 たいていのCMSはというかだいたい全部のCMSはテキストと画像を分離せざる得ないわけで、MTもまた記事のテキストと投稿した画像を別々で管理してHTML上で合成という手続きをとっているために画像の表示は面倒臭いのです。以下、ブログ記事のサムネイルを表示して、更にサムネイルのリンク先は画像ではなくその記事のページへという仕様になっています。 肝はMTEntriesでぐるぐるループを回して、その中でMTEntryAssetsを更にぐるぐる回す。MTEntryAssetsはMTEntriesにネストされている状態なのでpermalinkを引っ張ってくると記事のリンクになります。 記事内のすべての画像をサムネイ...
2016.5.11 水
小粋空間さんでかなり詳しく説明していますが、ここでは備忘録的に書いてます。 http://www.h-fj.com/blog/archives/2009/11/09-103804.php 管理画面もまたMTテンプレートで作成されていて、/mt/tmpl/cms/内に格納されています。例えばヘッダやフッタ関係ですと、 /mt/tmpl/cms/include/header.tmpl /mt/tmpl/cms/include/footer.tmpl にあります。管理画面は機能的にもかなり複雑なページなので当然テンプレートも複雑になっています。(覚えちゃえばシンプルなんでしょうけど。)
2016.5.11 水
そもそもCPANがインストールされていない場合は、yumでインストール。 yum -y install cpan Perlの非常に便利なモジュール群をインストールするには通常CPANからダウンロードしてくるのが一番よいアイディアです。以下のコマンドで殆どOKです。モジュール名をそのまま指定してインストールします。 # perl -MCPAN -e shell Terminal does not support AddHistory. 一番最初はyes/no聞かれるのでとりあえずはyesでよいです。これでたぶんCPANにログインしたみたいな状態になります。 cpan shell -- CPAN exploration and modules installation (v1.7601) Rea...
2013.1.5 土
最近は、MTで記事を書いている際に自動的に挿入されるいろいろなタグがあって、それらを置換する作業がとても面倒です。特に <blockquote style="margin: 0 0 0 40px; border: none; padding: 0px;"> という風にインデントをblockquoteでつけると変なスタイルが自動的に入ってしまうのです。これはかなりうざったい。なので、ここらの無駄なスタイルを置換して削除してしまうのがデザイン的にもいいです。 http://powercms.alfasado.net/blog/2010/01/replacer.html