Tag operationを表示しています。
2019.8.28 水
人物 × Close ルネサンス期を代表する芸術家であり、「飽くなき探究心」と「尽きることのない独創性」を兼ね備えた人物といい、日本の美術史では「万能の天才」といわれている[1]。史上最高の呼び声高い画家の一人であるとともに、人類史上もっとも多才の呼び声も高い人物である[2]。アメリカ人美術史家ヘレン・ガードナー(英語版)は、レオナルドが関心を持っていた領域分野の広さと深さは空前のもので「レオナルドの知性と性格は超人的、神秘的かつ隔絶的なものである」とした[1]。しかしながらマルコ・ロッシは、レオナルドに関して様々な考察がなされているが、レオナルドのものの見方は神秘的などではなく極めて論理的であり、その実証的手法が時代を遥かに先取りしていたのであるとしている[3]。 1452年4...
2018.4.2 月
Mauticの機能でお問い合わせフォーム的なものを作成することができますが、既存フォームにMauticのこのフォームの送信内容を集積する機能を実装するにはひと手間あります。 段取りとしては、既存のMauticフォーム作成機能でもって既存のフォームと同じ内容(項目)のものを作成して、その集積するためのスクリプト(JS)を既存フォームに埋め込むといった内容になります。 つまりMautic側で作成するフォームはあくまでも値渡しのための擬似的な要素として利用して、既存のフォームからこの擬似的なフォームに値を渡してあげるといった段取りになります。 Mauticでフォームを作成する まずはMauticでフォームの設定を行います。その際、既にあるお問合わせのフォームの項目と一緒の内容で作成します。 (厳密...
2018.1.23 火
Laravel5は便利。メンテナンス中画面もすぐに作れるのでとても助かります。しかもやたらと安定しているし。 メンテナンス画面の作成 メンテナンスモードでメンテナンス画面を表示させるには、 resources/view/errors/503.blade.php を作成して、503ステータス(Service Unavailable)で表示する画面を作成します。通常というか通例としてメンテナンス画面は503にしています。(これまでそうしてきました。) メンテナンスモード実行 resources/views/errors/503.blade.php の内容を表示する php artisan down メンテナンスモード解除 php artisan up 指定したIPアドレスだけ普通にページを閲覧で...
2017.9.29 金
AIDEをインストールする yum install -y aide 設定 設定ファイル確認 vi /etc/aide.conf ## 改ざん検知の対象から外すもの !/tmp !/proc aideのスキャニング自体は典型的なLinuxサーバーでは(サイズによりますが)10分から60分ぐらいはかかりました。少なくともサーバー立ち上げ時でも10分弱かかりました。なので、テスト中は殆どのディレクトリを対象外にして開発した方がよいです。 また修正した後はこの後の初期化コマンド(aide –init)でDB作成をしないとダメです。 初期化(というかDBの生成) ものすごい時間がかかるので、topコマンドで見守る。 aide --init AIDE, version 0.15.1 ### ...
2017.9.27 水
URL/URIの正規化というと「正規化」というエンジニア用語みたいのが絡んでいて意味がわからないので、URL/URIの統一化の方がいいんじゃないかということで、正規化=統一化という話でここでは進めたいと思います。 URL/URIっていうのは、いろんな方法で1つのデータに割り当てられるというのがそもそもの問題であり、またその複数のURL/URIというのを別々のデータであると判断する検索エンジン…というのが第二の問題であります。これは機能上仕方ないことといえば仕方ないことなので、サイトを運用する側が何とかしないといけないというところです。 http://www.example.com/ http://example.com/ という2つのURL/URIがあったとして、この2つをバラバラに利用して...
2017.1.25 水
BEM METHODOLOGY DOCUMENTATION BEMによるフロントエンドの設計 お前の考えたルールなど穴だらけだ!というスローガンの元行われているわけではないのですが、自由度の高いHTML/CSSコーディングの中である一定のルールを作ってゆこうというプロジェクトというか啓蒙というか宗教というかそういうものになっています。システム側のいわゆるプログラミングではここ最近はいいフレームワークもあるしそこそこルールかが可能だったりするんですが、コーディングに至ってはカオス。
2016.7.2 土
/proc/meminfoで確認します。ただのファイルなので、catとかviとかで開いて見ます。 $ cat /proc/meminfo というような感じです。 MemTotal: 2097152 kB MemFree: 1903832 kB Buffers: 0 kB Cached: 0 kB SwapCached: 0 kB Active: 0 kB Inactive: 0 kB HighTotal: 0 kB HighFree: 0 kB LowTotal: 2097152 kB LowFree: 1903832 kB SwapTotal: 0 kB SwapFree: 0 kB Dirty: 260 kB Writeback: 0 kB AnonPages: 0 kB Mapped:...
2016.6.17 金
Satisfy AnyをつかってIPで許可されなかった場合だけBasic認証にする Order Deny,Allow Deny from all Allow from 192.168.1 Allow from 192.168.2 AuthUserFile /var/www/.htpasswd AuthGroupFile /dev/null AuthName StaffOnly AuthType Basic require valid-user Satisfy Any IPで許可されなかった人だけBasic認証がかかります。関係者はパスなしそれ以外はアイパスありみたいな感じになるのではないでしょうか。結構便利だけど、ネットワークから離れて外からアクセスするときに必ずログイン情報を忘れているとい...
2016.5.9 月
ブランチの作成 $ git branch NEWBRANCH 現在のブランチ一覧 $ git branch NEWBRANCH * master 作業ブランチを変更 $ git checkout NEWBRANCH Switched to branch 'NEWBRANCH' ブランチをpushする $ git push --set-upstream origin NEWBRANCH
2016.3.30 水
パスワードについては幾分都市伝説的にものすごい怪しげな理屈がまかり通っているので、ここで一考。 パスワードを盗まれる パスワードを盗まれるというのは何も高度はハッキングやスパイ大作戦みたいなドラマ的なものではありません。パスワード漏えいで最も多いのがただ単に付箋に書いたパスワードだと言われています。これはおおいに盗みがいがあるし簡単です。パスワードの漏洩はだいたいこんなものです。 しかしここで注意です。 ewq321 こういうパスワードが書いてあったとします。しかしこれ、漏洩でも何でもありません。何に使うパスワードなのかさっぱりわからないからです。パスワードは入力先とセットでなければ使いようがありません。パスワードの漏洩はまず、 アクセス先 ログインIDやユーザー名など パスワード というセ...
2016.3.11 金
原因がよくわからないのだけどNFSクライアントの設定をしたサーバーを再起動したら起動できなくなってしまった。 .... NFS サービスを起動中: [ OK ] NFS mountd を起動中: [失敗] NFS デーモンを起動中: svc: failed to register nfsdv2 RPC service (errno 110). svc: failed to register nfsaclv2 RPC service (errno 110). nfsd: last server has exited, flushing export cache rpc.nfsd: writing fd to kernel failed: errno 110 (Connection timed ...
2016.3.11 金
SEO対策がいかに胡散臭い話かというところを順を追って解説してゆきます。まずはアクセス数0からはじまるSaba noteを実験台にしてやってみようと思います。 何が実際に効果的だったかというのと、何が全く効果がなかったのかをわかる範囲で分析してゆきたいと思います。
2016.3.9 水
この時代にsedなんか使っている人がいるんだかいないんだかですが、やっぱり軽くていいです。置換ソフトは数あれど、比較的巨大なファイルも難なく一発置換してくれるのが、sedです。grepなんかと一緒に使ったりします。結構使う頻度多いかもです。Jeditで6MB超のファイルを置換したらフリーズしてしまうのでサーバ上で置換しました。 sed -e s/<置換対象文字列>/<置換語の文字列>/g <置換対象ファイル> <置換後のファイル> 今回はMySQLのDBからダンプしたファイルのURLをすべて置換というので、使いました。 sed -e s/www.example.com/home.example.com/g DB.sql > DB2.sql...
2016.3.9 水
Gitの作成時 gitのイニシャライズ $ git init gitのバージョン確認 $ git --version git version 1.7.1 ユーザーの作成 –globalをつけるとすべてのgitのユーザーになる。 $ git config --global user.name USERNAME (git config user.name USERNAME) Emailの登録 $ git config --global user.email USERNAME@example.com (git config user.email USERNAME@example.com) 端末操作時に色をつける(これいい) –globalありでOK。 $ git confi...
2016.3.6 日
SEOという都市伝説があってこれは今も尚(ちょっと下火になったけど)存在しているのですが、今ではGoogle一人勝ちの検索ランキングの話になっております。いわゆるSEO対策というのはGoogleのランキングの解析アルゴリズムに委ねられているということです。 Javascriptで書きだしたソースはちょっと前までは正確な意味でのhttpレスポンスとして返ってこないという理由からランキングが落とされていました。実際にWebページのソースとしては表示されているそれそのもののソースではなくJavascriptのインクルードパスが書かれているのみだったからです。しかしながら最近ではこれらの実質的な内容をGoogleが読み取りそれらをkeywordとして登録するようになりました。つまりランキングには影響...